映画
クリーン ある殺し屋の献身

クリーン ある殺し屋の献身
現在、放送予定はありません。

大都会の闇で生きる清掃人の正体は、すご腕の元殺し屋だった。「戦場のピアニスト」のA・ブロディが主演に加えて共同製作・共同脚本・音楽も兼任したハードアクション。

「戦場のピアニスト」で第75回アカデミー主演男優賞に輝いた実力派俳優のA・ブロディが、本作では主演に加えて、共同製作、共同脚本、さらには音楽も兼任し、マルチな才能を発揮。すご腕の殺し屋だった過去を捨て、清掃人として大都会の片隅でひっそりと生きてきた孤独な主人公が、亡き娘に似た隣人の少女を守り抜くべく、街の悪玉連中を相手に壮絶な闘いを繰り広げるさまを、ハードボイルドなタッチで描く。監督は「キラー・ドッグ」でもブロディと組んだP・ソレット。共演は「ジョーカー」のG・フレシュラー。

クリーン ある殺し屋の献身

大都会の闇で生きる清掃人の正体は、すご腕の元殺し屋だった。「戦場のピアニスト」のA・ブロディが主演に加えて共同製作・共同脚本・音楽も兼任したハードアクション。

深夜の街でゴミの回収に黙々と励む、通称〈クリーン〉と呼ばれる清掃人。孤独な彼が街で唯一心を通じ合う大切な存在が、隣人の少女ディアンダだった。ある日彼は、街を牛耳る麻薬ギャングたちの犯罪現場を偶然目撃したことから、彼らに痛めつけられ、重傷を負う。さらなる見せしめとして、ギャングのボスは、ディアンダとその祖母を始末するよう、手下どもに命じる。かくして〈クリーン〉は2人を守るため、彼らに戦いを挑む。

作品データ

  • 原題/Clean
  • 制作年/2021
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
クリーン エイドリアン・ブロディ
マイケル グレン・フレシュラー
マイキー リッチー・メリット
ディアンダ チャンドラー・アリ・デュポン
トラヴィス ミケルティ・ウィリアムソン

スタッフ

  • 監督
    ポール・ソレット
  • 製作
    エイドリアン・ブロディ
  • 製作
    ポール・ソレット
  • 製作
    エリオット・ブロディほか
  • 脚本
    ポール・ソレット
  • 脚本
    エイドリアン・ブロディ
  • 撮影
    ゾーラン・ポポヴィック
  • 音楽
    エイドリアン・ブロディ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの