音楽
MIYAVI "20th & Beyond" Japan Tour 2023

MIYAVI

2/27(火)午前1:55

サムライギタリストとして世界を舞台に活躍するMIYAVIの20周年記念ライブ。度々のワールドツアーで各地を魅了してきた華麗なプレイが繰り広げられる。

MIYAVI "20th & Beyond" Japan Tour 2023

サムライギタリストとして世界を舞台に活躍するMIYAVIの20周年記念ライブ。度々のワールドツアーで各地を魅了してきた華麗なプレイが繰り広げられる。

ピックを使わずに指で弾く、という独自の“スラップ奏法”を駆使する“サムライギタリスト”として、世界中から注目を集め続けるMIYAVI。1999年、ヴィジュアル系バンドのギタリストとして活動開始後、ソロシンガー&ギタリストとして海外を舞台に活動を展開し、これまで約30カ国で380公演以上、9度のワールドツアーを成功させている。
近年も、2019年のMLBドジャー・スタジアムでのアメリカ国歌演奏、2022年のサッカーチーム“パリ・サンジェルマン”来日時の国立競技場でのパフォーマンス、北米ツアー、そしてWOWOW欧州サッカーテーマソングに「Fearless」を書き下ろすなど、その活躍は国内外に広く浸透している。
そんなMIYAVIがソロデビューライブを開催したのが2003年4月25日。その時と同じLINE CUBE SHIBUYA(当時の渋谷公会堂)で、2023年9月18日に20周年記念ライブを行なった。3日後の9月21日からスタートするヨーロッパ&中国ツアーを前に、MIYAVIはどんな想いで“渋公”のステージに立ったのか。ソロとしての初ステージから20年、華麗なプレーで世界各地を魅了してきた彼の注目のパフォーマンスを放送・配信する。

収録日・収録場所

  • 2023年9月18日/東京 LINE CUBE SHIBUYA

楽曲情報

  • Selfish Love - 愛してくれ、愛してるから -
  • WHAT'S MY NAME?
  • Survive
  • Ahead Of The Light
  • So On It
  • In Crowd
  • Secret
  • Cry Like This
  • Tears On Fire
  • Long Nights
  • Under The Same Sky
  • 君に願いを
  • Girls, Be Ambitious.
  • 陽の光さえ届かないこの場所で
  • 咲き誇る華の様に - Neo Visualizm -
  • Fire Bird
  • New Gravity
  • No Sleep Till Tokyo
  • BANG!
  • Horizon
  • 素晴らしきかな、この世界 - What A Wonderful World -
  • Under The Same Sky
  • The Others
  • DAY1

出演

  • MIYAVI
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの