映画
ボイリング・ポイント/沸騰

ボイリング・ポイント/沸騰
現在、放送予定はありません。

ロンドンの人気高級レストランを舞台に、店のオーナーシェフが波瀾万丈の慌ただしい1日を送るさまを、全編ワンショットの長回し撮影でスリルと臨場感満点に描いた群像劇。

イギリスの新鋭P・バランティーニ監督が、先の2019年に発表した同名の短編映画を、同じくS・グレアムを主役に据えて自ら長編映画化。クリスマスシーズンの慌ただしいさなか、ロンドンの人気高級レストランで思いも寄らぬトラブルが次々と発生し、人生崖っぷちのオーナーシェフがとんだ波乱の連続にすっかり頭を悩ませる様子を、編集やCGによる加工は一切なしの、ワンショットの驚異的な長回し撮影でスリルと臨場感満点に活写。第75回英国アカデミー賞で4部門にノミネートされるなど、高い評価を得た。

ボイリング・ポイント/沸騰

ロンドンの人気高級レストランを舞台に、店のオーナーシェフが波瀾万丈の慌ただしい1日を送るさまを、全編ワンショットの長回し撮影でスリルと臨場感満点に描いた群像劇。

1年で最もにぎわうクリスマス前の金曜。ロンドンの人気高級レストランのオーナーシェフ・アンディは、衛生管理検査で店の評価を大きく下げられ、落ち込むことに。ようやく気を取り直して開店したものの、予約過多の客への応対や注文の料理に追われて、店のスタッフは皆てんてこ舞いの忙しさとなり、互いに一触即発の状態に。そこへアンディのライバルシェフや有名なグルメ評論家が不意に来店し、店内の空気はさらに緊張感を増す。

作品データ

  • 原題/Boiling Point
  • 制作年/2021
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/95分
  • 内容時間(吹替版)/95分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
アンディ・ジョーンズ スティーヴン・グレアム
カーリー ヴィネット・ロビンソン
アリステア・スカイ ジェイソン・フレミング
フリーマン レイ・パンサキ
エミリー ハンナ・ウォルターズ

スタッフ

  • 監督
    フィリップ・バランティーニ
  • 製作総指揮
    スティーヴン・グレアム
  • 製作総指揮
    ハンナ・ウォルターズ
  • 製作総指揮
    レイ・パンサキほか
  • 製作
    バート・ラスポリ
  • 製作
    ヘスター・ルオフ
  • 脚本
    ジェームズ・カミングズ
  • 脚本
    フィリップ・バランティーニ
  • 撮影
    マシュー・ルイス
  • 音楽
    アーロン・メイ
  • 音楽
    デヴィッド・リドリー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの