ドキュメンタリー
ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

車いすテニスの新王者・小田凱人が登場!WOWOWとIPC(国際パラリンピック委員会)の共同プロジェクトの大型オリジナルシリーズの最新シーズンがスタート。

WOWOWとIPC(国際パラリンピック委員会)の共同プロジェクトとして2016年に始まった、世界最高峰のパラアスリートに迫る大型シリーズ「パラリンピック・ドキュ 続きを読む

  • ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    エレナ・クラフゾウ(ドイツ/水泳)

    3/20(水・祝)午前8:00 3/20(水・祝)午前8:00
    4/14(日)午前0:15 4/14(日)午前0:15
  • ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    サルーム・アゲザ・カシャファリ(ノルウェー/陸上)

    3/21(木)午前8:00 3/21(木)午前8:00
    4/14(日)午前1:15 4/14(日)午前1:15
  • ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック 鳥海連志(日本/車いすバスケットボール)

    3/22(金)午前8:00 3/22(金)午前8:00
    4/14(日)午前2:15 4/14(日)午前2:15
    ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    中学1年生で車いすバスケを始め日本選手最年少の17歳でリオ大会出場。東京大会では銀メダル獲得に大きく貢献。スピード・高さ・得点力すべてを兼ね備えた若きスター。

    鳥海連志は中学1年生で車いすバスケを始め15歳で代表初招集。日本選手最年少の17歳でリオ大会出場。その後プレースタイル変更を経て飛躍的な成長を遂げ、東京大会ではコロンビア戦でトリプルダブルを達成するなど銀メダル獲得に大きく貢献。大会MVPに選出された。 持ち点2.5ながら、スピード・高さ・得点力すべてを兼ね備えた若きスター。

    出演

    • 出演
      鳥海連志(日本/車いすバスケットボール)
    • ナビゲーター&ナレーター
      西島秀俊

    スタッフ

    • 音楽
      梁邦彦
    • フォトグラファー
      新田桂一
    • 演出
      花枝祐樹
    • プロデューサー
      宋美恩
    • プロデューサー
      畑希亜良
    • プロデューサー
      坂口和之進
    • チーフプロデューサー
      太田慎也
    • In partnership with
      IPC(国際パラリンピック委員会)
    • 制作協力
      共同テレビジョン

    関連特集

  • ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    小田凱人(日本/車いすテニス)

    3/23(土)午前8:00 3/23(土)午前8:00
    4/10(水)午前10:00 4/10(水)午前10:00
  • ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM パラリンピック

    アンブラ・サバティーニ(イタリア/陸上)

    3/24(日)午前8:00 3/24(日)午前8:00
    4/11(木)午前10:00 4/11(木)午前10:00
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの