メニュー

映画
ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス

ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス

9/5(月)午前1:00

第1次世界大戦後、荒廃した村を訪れた主人公が悪霊たちと対決。〈遺体写真家〉なる風変わりな職業の主人公を通して戦慄の恐怖を描いた、ハンガリー製の斬新な秀作ホラー。

第1次世界大戦中、瀕死の重傷を負い、臨死体験を味わった主人公のトーマス。戦後、身近な人の死を悼む遺族のために死体を撮影する写真家となった彼は、あるひとりの少女に請われ、戦争と疫病ですっかり荒廃した彼女の郷里の村を訪問。そこは、悪霊たちがのさばる呪われた地と化していた。ホラー映画でありながら、洗練された話術と独特の様式美、アート性にも優れた本作は、一躍高い評価と支持を得、最終選考の5作品からは漏れたものの、第94回アカデミー賞国際長編映画賞のハンガリー代表にも選出された。

My番組登録者数
  • 246
ポスト・モーテム 遺体写真家トーマス

第1次世界大戦後、荒廃した村を訪れた主人公が悪霊たちと対決。〈遺体写真家〉なる風変わりな職業の主人公を通して戦慄の恐怖を描いた、ハンガリー製の斬新な秀作ホラー。

第1次世界大戦中、戦場で瀕死の重傷を負い、臨死体験を味わったトーマス。生還した彼は、戦後、身近な人の死を悼む遺族のために死体を撮影する〈遺体写真家〉となって生計を立てていた。ある日彼は、10歳の少女アナに誘われ、彼女の郷里の村を訪れることに。その村では、戦争とスペイン風邪の犠牲となって大勢の人が亡くなっていた。そこで仕事をするうち、トーマスは数々の奇怪な出来事に遭遇。それは悪霊たちの仕業だった。

作品データ

  • 原題/Post Mortem
  • 制作年/2020
  • 制作国/ハンガリー
  • 内容時間(字幕版)/116分
  • ジャンル/ホラー

出演

役名 役者名
トーマス クレム・ヴィクトル
アナ ハイス・フルジナ
マルチャ シェル・ユーディト
イムレ アンガー・ジョルト
エミー ガブリエラ・ハモリ

スタッフ

  • 監督
    ベルゲンディ・ピーテル
  • 原案
    ザンカイ・ピロシュ
  • 脚本
    ベルゲンディ・ピーテル
  • 脚本
    ザンカイ・ピロシュ
  • 撮影
    ナギー・アンドラーシュ

関連特集

オカルトホラースペシャル!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

オカルトホラースペシャル!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
閉じる

この番組には、一部「無料トライアル対象外」配信があります。

無料トライアル対象外の配信を見る方法はこちら >

閉じる

この番組には、一部「放送視聴登録者限定」配信があります。

「放送視聴登録」は、テレビや録画機のB-CASカード/ACAS番号の登録が必要です。

放送視聴登録者限定の配信を見る方法はこちら >