メニュー

スポーツ
ラグビー 国際試合 2022 イングランドvsバーバリアンズ

ラグビー 国際試合 2022

7/18(月・祝)午後11:00

エディー・ジョーンズ率いる強豪イングランドが、世界の一流ラグビー選手により編成されるドリームチーム“バーバリアンズ”と聖地トゥイッケナムで3年ぶりに激突!

My番組登録者数
  • 460
ラグビー 国際試合 2022

エディー・ジョーンズ率いる強豪イングランドが、世界の一流ラグビー選手により編成されるドリームチーム“バーバリアンズ”と聖地トゥイッケナムで3年ぶりに激突!

世界中からラグビーの名選手を招待し編成するドリームチーム、バーバリアンズがラグビー発祥国のイングランドと激突!WOWOWでは、日本をはじめ世界のラグビーファンが待ち望んだこの一戦を、数々のドラマが生まれてきたイングランドの本拠地、トゥイッケナム・スタジアムから現地の興奮、熱気をそのままにお届けする。
130年以上の歴史を誇るバーバリアンズは、遠征や試合に合わせて世界各国から一流の選手を招待し編成されるチームであり、招集されることはラグビープレーヤーにとってこの上ない名誉とされている。そのバーバリアンズとイングランドは2020年10月に対戦する予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で開催が中止となった。伝統と伝統がぶつかり合う貴重なドリームマッチ、一流プレーヤーたちによる圧巻のパフォーマンス、そして名将同士の頭脳戦をご堪能いただきたい。

2021年11月、日本から中村亮土、垣永真之介、堀越康介、小瀧尚弘がバーバリアンズへ招待された(試合は中止)。今回は日本からの招集は不透明だが、バーバリアンズはノンキャップの選手を必ず招待する伝統があるだけにセレクションにも注目。また、成長著しいフランスのヘッドコーチ、ファビアン・ガルティエが指揮官を務め、どのようなセレクションやラグビースタイルで挑むのか気になるところだ。
世界的名将であるヘッドコーチ、エディー・ジョーンズ率いるイングランドは、シックス・ネーションズでは2021年に5位、2022年に3位としばらくタイトルから遠ざかっているが、昨秋は世界ランキング1位の南アフリカを撃破している実力派チーム。7月にはオーストラリアとの3連戦を控えており、渡航前に行なわれる本試合では間違いなく強い姿を見せてくれるだろう。

収録日・収録場所

  • 2022年6月19日/イギリス・ロンドン トゥイッケナム・スタジアム

出演

  • ゲスト解説
    田中史朗
  • 解説
    大西将太郎
  • 実況
    住田洋
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの