メニュー

音楽
エリック・クラプトン レディ・イン・ザ・バルコニー ~ ロックダウン・セッションズ

エリック・クラプトン レディ・イン・ザ・バルコニー ~ ロックダウン・セッションズ

6/12(日)午後5:30

恒例のロイヤル・アルバート・ホールでのライブがキャンセルに。エリック・クラプトンは旧知のミュージシャンに呼びかけ、無観客の中、アコースティックライブを行なった。

My番組登録者数
  • 440
エリック・クラプトン レディ・イン・ザ・バルコニー ~ ロックダウン・セッションズ

恒例のロイヤル・アルバート・ホールでのライブがキャンセルに。エリック・クラプトンは旧知のミュージシャンに呼びかけ、無観客の中、アコースティックライブを行なった。

2021年5月、新型コロナウイルス感染症拡大によるロックダウンの影響で、イギリス・ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催予定だった恒例のライブを中止せざるを得なかったエリック・クラプトン。そんな状況下でもミュージシャンにできることは演奏し続けること。そう考えた彼が、イギリスの田舎町にある歴史ある建物に旧知のミュージシャンを集めて行なった無観客のアコースティックライブをお届けする。
アコースティックギターを爪弾き、穏やかに歌うクラプトン。そんな彼をサポートするのはスティーヴ・ガッド、ネイザン・イースト、クリス・スティントンという気心の知れた熟練プレーヤーたち。「いとしのレイラ」「ティアーズ・イン・ヘヴン」などおなじみのナンバーや、意外なカバー曲を奏でる4人の繊細でハートフルなサウンド、味わい深いボーカル……。ギターを持ち替え、ストレートなブルースで締める終盤まで、渋いクラプトンが味わえる絶品のライブをご堪能いただきたい。

収録日・収録場所

  • 2021年/イギリス・ウェスト・サセックス カウドレイハウス

楽曲情報

  • Nobody Knows You When You're Down And Out
  • Golden Ring
  • Black Magic Woman
  • Man of the World
  • Kerry
  • After Midnight
  • Bell Bottom Blues
  • Key to the Highway
  • River of Tears
  • Rock Me Baby
  • Believe in Life
  • Going Down Slow
  • Layla
  • Tears in Heaven
  • Long Distance Call
  • Bad Boy
  • Got My Mojo Working
  • Believe in Life

出演

  • エリック・クラプトン
  • ネイザン・イースト(Bass,Vocals)
  • スティーヴ・ガッド(Drums)
  • クリス・スティントン(Keyboards)
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの