映画
ボーダータウン 報道されない殺人者

ボーダータウン 報道されない殺人者

2/27(火)午前9:00

J・ロペス、A・バンデラスが顔合わせした、衝撃の社会派サスペンス。メキシコで12年間も続いた大量女性殺人事件に着想を得、米国の女性記者による命懸けの調査を描く。

本作の冒頭には“実話に着想を得た”と出るが、米国との“国境に面した町(ボーダータウン)”であるメキシコのシウダー・フアレスでは、一説によれば1993年からの12年間で370人以上の女性が殺された。本作は、北米自由貿易協定(NAFTA)の影響で同地に多数のマキラドーラ(保税加工制度)を利用した工場が作られ、そこで働く女性たちをメキシコと米国、両国の政府が守らなかった可能性を指摘。スタイリッシュでスリル満点のサスペンスだが、“格差”について見る者を考えさせる、重厚な作品となった。

ボーダータウン 報道されない殺人者

J・ロペス、A・バンデラスが顔合わせした、衝撃の社会派サスペンス。メキシコで12年間も続いた大量女性殺人事件に着想を得、米国の女性記者による命懸けの調査を描く。

米国のシカゴの新聞社で働く女性記者ローレンは、メキシコの町シウダー・フアレスで起きた連続女性殺人事件を取材すべく現地へ。そこで、汚職だらけの警察や政治家を告発する反政府系新聞社“ソル・デ・フアレス”を経営する元同僚ディアスと再会し、協力してもらう。ローレンたちは、男に襲われたが生き延びた工場労働者の少女エヴァと出会い、彼女の証言から犯人たちを突き止めようとするが、不気味な面々から圧力がかかり……。

作品データ

  • 原題/Bordertown
  • 制作年/2007
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/113分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ローレン ジェニファー・ロペス
ディアス アントニオ・バンデラス
エヴァ マヤ・サパタ
ジョージ・モーガン マーティン・シーン
テレサ ソニア・ブラガ
本人 フアネス

スタッフ

  • 監督
    グレゴリー・ナヴァ
  • 製作
    グレゴリー・ナヴァ
  • 製作
    デヴィッド・バーグスタイン
  • 製作
    サイモン・フィールズ
  • 脚本
    グレゴリー・ナヴァ
  • 撮影
    レイナルド・ヴィラロボス
  • 音楽
    グレアム・リーヴェル

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの