メニュー

ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待

「VIVA! FESTA! in HAKATA」(宙組2019年)

7/30(土)午後2:15

「EXCITER!!2018」(花組2018年・全国)

8/21(日)午前8:00

My番組登録者数
  • 420
  • 宝塚への招待

    「VIVA! FESTA! in HAKATA」(宙組2019年)

    7/30(土)午後2:15 7/30(土)午後2:15
  • 宝塚への招待

    「EXCITER!!2018」(花組2018年・全国)

    8/21(日)午前8:00 8/21(日)午前8:00
  • 宝塚への招待

    「シャルム!」―瀬戸かずや×冴月瑠那 副音声解説付―

    8/21(日)午前9:15 8/21(日)午前9:15
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「黒い瞳」(宙組2019年)

    8/27(土)午後1:15 8/27(土)午後1:15
    宝塚への招待

    文豪プーシキンの「大尉の娘」をモチーフとしたミュージカル。18世紀の帝政ロシア時代に起きたコサックの反乱を背景に、恋と友情の物語が描かれる!

    1998年に月組が初演し、2011年に雪組が再演したミュージカルを、2019年に宙組が博多座で上演。宙組トップスターの真風涼帆が、身分も民族も異なる女性との純愛、そして敵将となる相手との男同士の友情という二つのドラマに翻弄される役どころをみごとに演じ切る。舞台は18世紀のロシア帝国。「プガチョフの乱」という歴史上の事件を背景に、名作を華やかに描く。

    <ストーリー>
    18世紀のロシア帝国。女帝エカテリーナII世の圧政に苦しむコサックは、虎視眈々と反乱の機会をうかがっていた。一方、任地となるベロゴールスク要塞に向かっていた貴族出身の陸軍少尉ニコライ(真風涼帆)らは、降りしきる雪によって方向を見失ってしまうが、通りがかった男に助けられ宿屋まで案内される。礼として自分の外套を手渡そうとするニコライだったが、目の前にいるその男こそが反乱軍の首領プガチョフ(愛月ひかる)であるとは、この時点で知る由もなかった。やがて、任地の要塞に到着したニコライは、そこでミロノフ大尉の娘マーシャ(星風まどか)と運命的に出会い恋に落ちる。身分を超えて互いに惹かれ合う2人だったが、実はマーシャはコサックの娘だった。

    収録日・収録場所

    • 2019年2月24日/福岡 博多座

    出演

    • 真風涼帆
    • 星風まどか
    • 愛月ひかる
    • 桜木みなと
    • 寿つかさ
    • 美風舞良

    スタッフ

    • 脚本
      柴田侑宏
    • 演出・振付
      謝珠栄
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの