メニュー

ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待

「シャルム!」―瀬戸かずや×冴月瑠那 副音声解説付―

5/28(土)午後3:30

「ピガール狂騒曲」(月組2020年)

6/25(土)午後1:00

My番組登録者数
  • 463
  • 宝塚への招待

    「シャルム!」―瀬戸かずや×冴月瑠那 副音声解説付―

    5/28(土)午後3:30 5/28(土)午後3:30
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「ピガール狂騒曲」(月組2020年)

    6/25(土)午後1:00 6/25(土)午後1:00
    宝塚への招待

    シェイクスピア喜劇「十二夜」の世界を19世紀末のパリ・ピガールに移し、当時活躍した実在の人物を巧みに織り交ぜ描き出すミュージカル。

    シェイクスピアの三大喜劇の一つ「十二夜」を下敷きに、時代を19世紀末のベル・エポック(美しき時代)に、舞台をパリに移して描く。今も歓楽街ピガールに残る“ムーラン・ルージュ”に男女が集い、秘密を抱えながら恋の駆け引きを明るくロマンティックに繰り広げる。当時実在した人物が登場するなど、虚実を織り交ぜたオリジナリティーあふれるミュージカルとなる。珠城りょうが一人二役を演じるのも見逃せない。

    <ストーリー>
    1900年、パリ。歓楽街ピガールにあるミュージック・ホール“ムーラン・ルージュ”は経営難に陥っていた。支配人のシャルル(月城かなと)が起死回生の打開策として考えたのは、ガブリエル(美園さくら)を新作レビューの主役に立てること。今をときめく人気作家の妻であり、その美貌から夫の代表作のモデルともいわれる彼女が舞台に立てば大入り間違いなしなのだが、問題は彼女を口説き落とすすべが思い付かないことだ。そんな時、ムーラン・ルージュにジャック(珠城りょう)と名乗る青年が訪ねてきた。どんな仕事でもするからここで働きたいと言う彼に、シャルルはガブリエルを説得できれば雇うと告げる。早速ガブリエルのもとへ向かうジャックだが、実は彼にはある秘密があった。

    収録日・収録場所

    • 2020年10月9日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 珠城りょう
    • 美園さくら
    • 月城かなと
    • 鳳月杏
    • 暁千星
    • 光月るう
    • 夏月都

    スタッフ

    • 作・演出
      原田諒
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの