メニュー

ドラマ
マックス・アンガー 揺るぎない瞳 (全8話)

マックス・アンガー 揺るぎない瞳

#1 秘密

7/4(月)午前0:00

#2 捜索

7/4(月)午前1:00

スウェーデンとロシアを舞台に繰り広げられるサスペンス。企業買収の仲介に携わるマックスは失踪した恋人を捜しにロシアへ。待ち受けていたのは危険と大いなる陰謀だった。

北欧から世界へ拡大中の配信サービス「Viaplay」で好評を博した最新サスペンスドラマが日本上陸。邦訳もされたスウェーデンの作家マルティン・エスターダールによる 続きを読む

My番組登録者数
  • 666
8
  • マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    #1 秘密

    7/4(月)午前0:00 7/4(月)午前0:00
    7/4(月)午前0:00 7/4(月)午前0:00
  • マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    #2 捜索

    7/4(月)午前1:00 7/4(月)午前1:00
    7/4(月)午前1:00 7/4(月)午前1:00
  • マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    #3 トロイの木馬

    7/4(月)午前2:00 7/4(月)午前2:00
    7/4(月)午前2:00 7/4(月)午前2:00
  • マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    マックス・アンガー 揺るぎない瞳 #4 闇の権力者

    7/4(月)午前3:00 7/4(月)午前3:00
    7/4(月)午前3:00 7/4(月)午前3:00
    マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    スウェーデンとロシアを舞台に繰り広げられるサスペンス。企業買収の仲介に携わるマックスは失踪した恋人を捜しにロシアへ。待ち受けていたのは危険と大いなる陰謀だった。

    何者かによって爆破されたサンクトペテルブルク大学の研究室から脱出したマックスとミラ。2人はマルガリータ・ユシコワがSPGSMの関係者であることを突き止め、彼女からドマショフという男が鍵だと知らされる。一方、テレフォネラではサーバーに仕込まれた不正プログラムが真夜中に起動し、大規模な通信障害が起きてしまう。徐々に追い込まれ、神経をすり減らしていくダーヴィドの前に、ロシアの工作員レイが再び現われる。

    出演

    役名 役者名
    マックス アダム・ルンドゲレン
    ミラ イェヴァ・アンドレイェヴァイテ
    パシー エヴィン・アフマド
    チャーリー ヨハン・レーボリ
    サラ マリン・クレピン
    エリーサベト アニカ・ハリン
    ダーヴィド ヨエル・スピラ
    レイ リヌス・ヴァールグレン

    スタッフ

    • 原作
      マルティン・エスターダール

    関連特集

    まだ間に合う!1~4話一挙放送

    Viaplayセレクション

  • マックス・アンガー 揺るぎない瞳

    #5 スパイ

    7/4(月)午後11:00 7/4(月)午後11:00
    7/4(月)午後11:00 7/4(月)午後11:00
  • #6 盤上のメッセージ

    7/11(月)午後11:00 7/11(月)午後11:00
    7/11(月)午後11:00 7/11(月)午後11:00
  • #7 父親

    7/18(月・祝)午後11:00 7/18(月・祝)午後11:00
    7/18(月・祝)午後11:00 7/18(月・祝)午後11:00
  • #8 瞳の奥に眠るもの

    7/25(月)午後11:00 7/25(月)午後11:00
    7/25(月)午後11:00 7/25(月)午後11:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの