メニュー

映画
劇場版「アンダードッグ」前編

劇場版「アンダードッグ」前編

7/2(土)午後11:25

7/29(金)午前1:30

監督・武正晴、原作・脚本の足立紳ら、「百円の恋」の主要製作陣が再び集結し、人生の崖っぷちに立たされた負け犬ボクサーたちが織り成す人間模様を活写した群像劇の前編。

安藤サクラが第39回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞に輝くなど、数々の映画賞を受賞した「百円の恋」から6年。武監督を筆頭に同作の主要スタッフが再び強力なタッグを組み、ボクシングを題材に新たに生み落とした鮮烈な人間群像劇。かつて一度はつかみかけたチャンピオンの夢を諦め切れず、今なおリングに上がり続ける主人公の負け犬ボクサーを、森山未來が体当たりで熱演。作品の長さが4時間半以上に及ぶ長編群像劇の前半は、森山と、勝地涼演じるお笑い芸人ボクサーとの対戦を軸に、熱いドラマが展開。

My番組登録者数
  • 375
劇場版「アンダードッグ」前編

監督・武正晴、原作・脚本の足立紳ら、「百円の恋」の主要製作陣が再び集結し、人生の崖っぷちに立たされた負け犬ボクサーたちが織り成す人間模様を活写した群像劇の前編。

かつて日本チャンピオンの座を懸けた試合で、勝利を目前にしながら逆転負けを喫してしまった晃。それ以来転落の一途をたどった彼は、今では、デリヘル嬢の送迎の仕事でなんとか生計を立てながら、対戦相手の引き立て役となる咬ませ犬としてリングに上がり、惨めな姿をさらし続ける負け犬ボクサー。そんなある日、彼は、親の七光り的な存在に嫌気が差して反抗心を燃やす2世タレントのお笑い芸人ボクサー、宮木と対戦することに。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/132分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
末永晃 森山未來
大村龍太 北村匠海
宮木瞬 勝地涼
明美 瀧内公美
末永佳子 水川あさみ
宮木幸三郎 風間杜夫

スタッフ

  • 監督
    武正晴
  • 脚本
    足立紳
  • 撮影
    西村博光
  • 音楽
    海田庄吾

関連特集

劇場版「アンダードッグ」前後編一挙放送!

熱いボクサー3人を描いた前後編を一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

劇場版「アンダードッグ」前後編一挙放送!

熱いボクサー3人を描いた前後編を一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの