音楽
BUCK-TICK 魅世物小屋が暮れてから~SHOW AFTER DARK~ in 日本武道館

2021年のBUCK-TICKの日本武道館公演。本公演は今井寿の怪我からの復帰ライブにして同年唯一の有観客ライブとなった。蠱惑的な世界観をご堪能あれ。

BUCK-TICK 魅世物小屋が暮れてから~SHOW AFTER DARK~ in 日本武道館

2021年のBUCK-TICKの日本武道館公演。本公演は今井寿の怪我からの復帰ライブにして同年唯一の有観客ライブとなった。蠱惑的な世界観をご堪能あれ。

2021年12月29日に行なわれたBUCK-TICKの日本武道館公演をお届けする。2020年はコロナ禍を鑑み、フィルムコンサートという形でツアーを実施。2021年は待望の全国ツアーを10月から予定していたが、ギターの今井寿の骨折により全公演が中止となり、ファンに衝撃が走った。この公演は今井の復帰ライブにして2021年唯一の有観客ライブだ。
BUCK-TICKによる12月29日の日本武道館公演は2000年以来連続で実施しており、改修工事のため2019年は国立代々木競技場第一体育館に場所を移したものの、欠かすことなく行なってきた特別なライブである。メンバー変更もなく活動を続け、ゴシック、ロック、パンク、ポップ、歌謡曲、EDMと多彩な楽曲を制作。独自の美意識に貫かれた非現実的なライブ空間は魔界にも例えられ、ファンのみならず必見だ!

収録日・収録場所

  • 2021年12月29日/東京 日本武道館

楽曲情報

  • DIABOLO
  • 夢魔 -The Nightmare
  • 楽園
  • 謝肉祭 -カーニバル -
  • Lullaby-III
  • 絶界
  • Living on the Net -Acoustic Ver-.
  • 光の帝国
  • ユリイカ
  • 忘却
  • BABEL
  • 獣たちの夜
  • 堕天使 YOW-ROW ver.
  • Villain
  • 舞夢マイム
  • MOONLIGHT ESCAPE
  • 形而上 流星 -Acoustic Ver.-
  • JUST ONE MORE KISS Ver.2021
  • 唄 Ver.2021
  • ICONOCLASM Ver.2021
  • Alice in Wonder Underground
  • Go-Go B-T TRAIN
  • 独壇場 Beauty -R.I.P.-

出演

  • BUCK-TICK

関連特集

BUCK-TICK / 櫻井敦司 / THE MORTAL 特集

関連特集

BUCK-TICK / 櫻井敦司 / THE MORTAL 特集

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの