メニュー

映画
レジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝

レジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝
現在、放送予定はありません。

J・チェンとA・シュワルツェネッガーが夢の初対決を実現。ロシアで大ヒットした「レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺」の続編にあたるアドベンチャー娯楽大作。

ロシアの文豪ニコライ・ゴーゴリの怪奇小説をもとに、2014年、巨額の製作費をかけて発表され、同年のロシアの年間興収記録No.1となる大ヒットを飛ばした「レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺」から5年。前作に続いて、監督をO・ステプチェンコ、主演をJ・フレミングが務めるほか、今回新たにチェンとシュワルツェネッガーというアクション映画の2大レジェンドが参加。ロシア・中国・アメリカの合作により、さらにパワフルにスケールアップして生み出されたアクションアドベンチャー大作の続編。

My番組登録者数
  • 0
レジェンド・オブ・ドラゴン 鉄仮面と龍の秘宝

J・チェンとA・シュワルツェネッガーが夢の初対決を実現。ロシアで大ヒットした「レジェンド・オブ・ヴィー 妖怪村と秘密の棺」の続編にあたるアドベンチャー娯楽大作。

18世紀。英国の地理学者ジョナサンは、ロシアから欧州に至る地図を作成するよう、ピョートル大帝から命じられ、多くの苦労を乗り越えてそれを完成させると、中国人のチェンランを旅の供に連れて中国へ向かう。そのころ、当のピョートル大帝は、鉄の仮面を被らされてロンドン塔に幽閉されていた。やはり塔の中に投獄されていた老師の助けを借りて脱獄に成功したピョートル大帝は、彼から託された印を持ってやはり中国へと向かう。

作品データ

  • 原題/Tayna pechati drakona
  • 制作年/2019
  • 制作国/ロシア/中国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/121分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジョナサン・グリーン ジェイソン・フレミング
チェンラン ヤオ・シントン
老師 ジャッキー・チェン
ジェームズ・フック アーノルド・シュワルツェネッガー
大師 ルトガー・ハウアー
ミス・ダドリー アンナ・チュリーナ
ピョートル大帝 ユーリー・コロコリニコフ

スタッフ

  • 監督
    オレッグ・ステプチェンコ
  • 製作
    グレブ・フィティソフ
  • 製作
    アレクセイ・ペトルヒン
  • 製作
    セルゲイ・セリヤーノフ
  • 脚本
    ドミトリー・パルツェフ
  • 脚本
    アレクセイ・ペトルヒン
  • 脚本
    オレッグ・ステプチェンコ
  • 撮影
    イヴァン・グドコフ
  • 音楽
    アレクサンドラ・マガキアン

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの