メニュー

映画
ファーストラヴ

ファーストラヴ

8/22(月)午前11:00

北川景子の主演で直木賞作家・島本理生の小説を映画化したミステリー。父を刺殺したとして逮捕されたアナウンサー志望の女子大学生の複雑な心に、公認心理師の女性が迫る。

人気作家・島本の第159回直木賞受賞作を「人魚の眠る家」の堤幸彦監督が映画化。芳根京子演じる大学生の環菜と北川演じる公認心理師の由紀が拘置所で接見するのが前半のメインで、北川と芳根の息詰まる心理演技がじりじりとさせる。それと並行して描かれるのが由紀の過去で、環菜と由紀が次第にシンクロしていく展開が見もの。そして、後半は環菜の裁判がメインとなり、明かされる事件の意外な真相にも驚かされる。由紀を一定の距離感を持って見守る写真家の夫・我聞役を演じる窪塚洋介の抑えた演技も見どころだ。

My番組登録者数
  • 316
ファーストラヴ

北川景子の主演で直木賞作家・島本理生の小説を映画化したミステリー。父を刺殺したとして逮捕されたアナウンサー志望の女子大学生の複雑な心に、公認心理師の女性が迫る。

川沿いを血まみれで歩いていた大学生の環菜は、自分の父親で画家の那雄人を殺した容疑で逮捕される。“動機はそちらで見つけてください”という環菜の挑発的な言葉は世間を騒がせる。公認心理師の由紀は、夫・我聞の弟で弁護士をする迦葉とともに、環菜の動機を探るため、拘置所の接見室で彼女と面会を重ねる。環菜の二転三転する供述に翻弄され、真実がゆがめられていく中で、由紀は環菜に過去の自分に似た“何か”を感じ始める。

作品データ

  • 制作年/2021
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
真壁由紀 北川景子
庵野迦葉 中村倫也
聖山環菜 芳根京子
聖山那雄人 板尾創路
小泉裕二 石田法嗣
聖山昭菜 木村佳乃
真壁我聞 窪塚洋介

スタッフ

  • 監督
    堤幸彦
  • 脚本
    浅野妙子
  • 撮影
    唐沢悟
  • 音楽
    アントンジュリオ・フルリオ

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
閉じる

この番組には、一部「無料トライアル対象外」配信があります。

無料トライアル対象外の配信を見る方法はこちら >

閉じる

この番組には、一部「放送視聴登録者限定」配信があります。

「放送視聴登録」は、テレビや録画機のB-CASカード/ACAS番号の登録が必要です。

放送視聴登録者限定の配信を見る方法はこちら >