メニュー

映画
5月の花嫁学校

5月の花嫁学校

7/22(金)午前1:30

花嫁修業学校なんて要らない! J・ビノシュをはじめ、フランスを代表する人気女優たちが愉快な競演を披露し、本国フランスで初登場No.1ヒットを飛ばした痛快喜劇。

現代の価値観から振り返ってみると隔世の感がするが、ひと昔前、多くの女性にとっての憧れは、理想のお嫁さんになること。かくして、良妻賢母になるための花嫁修業学校がフランスでも各地に実在していた。そんな古めかしい考え方が1968年のパリ5月革命をきっかけに一掃され、花嫁学校の先生も生徒たちも自由ではつらつとした女性へ生まれ変わっていくさまを、明るくユーモラスに活写。「真実(2019)」のビノシュや「セラフィーヌの庭」のY・モローらが愉快な競演を披露し、楽しい女性讃歌に仕上がった。

My番組登録者数
  • 231
5月の花嫁学校

花嫁修業学校なんて要らない! J・ビノシュをはじめ、フランスを代表する人気女優たちが愉快な競演を披露し、本国フランスで初登場No.1ヒットを飛ばした痛快喜劇。

1967年。フランス、アルザス地方のとある家政学校では、校長のポーレットや義妹のジルベルトらが、若い女生徒たちに、理想の花嫁となるためのマナーや料理法などを日夜教え込んでいた。そんなある日、ポーレットの夫で学校の経営者のロベールが急死。彼の賭博好きのせいで学校が破産寸前であることを遅まきながら知り、ポーレットは思わず驚く。そんな折、パリで5月革命が起きて、時代の新たな波がこの地にも押し寄せ……。

作品データ

  • 原題/La bonne 〓pouse
  • 制作年/2020
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
ポーレット・ヴァン・デル・ベック ジュリエット・ビノシュ
ジルベルト・ヴァン・デル・ベック ヨランド・モロー
マリー=テレーズ ノエミ・ルヴォフスキー
アンドレ・グランヴァルド エドゥアール・ベール
ロベール・ヴァン・デル・ベック フランソワ・ベルレアン

スタッフ

  • 監督
    マルタン・プロヴォスト
  • 製作
    フランソワ・クロス
  • 製作
    ドゥニ・ピノ=ヴァランシエンヌ
  • 脚本
    マルタン・プロヴォスト
  • 脚本
    セヴリーヌ・ウェルバ
  • 撮影
    ギヨーム・シフマン
  • 音楽
    グレゴワール・エッツェル

関連特集

フランス映画スペシャル

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

フランス映画スペシャル

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの