メニュー

映画
本気のしるし《TVドラマ再編集劇場版》

本気のしるし《TVドラマ再編集劇場版》

8/4(木)午後3:00

8/23(火)午前9:00

星里もちるによるコミックを名手・深田晃司監督が、森崎ウィンと土村芳の共演で実写化したドラマの劇場版。優柔不断なサラリーマンは謎の女性のせいで不運の連鎖の渦中へ。

「淵に立つ」「よこがお」の深田監督が20年来映像化を熱望していたというコミックが原作のドラマを、未公開シーンを加えて劇場用に編集したディレクターズカット版。第73回カンヌ国際映画祭の公式セレクションで上映され、大きな話題となった。ドラマ版は全10話で約240分、劇場版も約4時間の長尺ながら、同じようでひと味異なるバージョンに変化。森崎と共演した土村が演じる、浮世のとらえどころのないキャラクターが不思議な魅力で、見る者の予想を遥かに超えてくる展開は長尺を感じさせない面白さだ。

My番組登録者数
  • 255
本気のしるし《TVドラマ再編集劇場版》

星里もちるによるコミックを名手・深田晃司監督が、森崎ウィンと土村芳の共演で実写化したドラマの劇場版。優柔不断なサラリーマンは謎の女性のせいで不運の連鎖の渦中へ。

中小の商社に勤める会社員・辻は社内の評判が上々で、恋人関係のような女性もいるが、他人に好かれるのも他人を好きになるのも苦手で、本気の恋をしたことがなかった。ある日、彼はコンビニで不思議な雰囲気の女性・浮世と知り合う。浮世は魅力的だが隙と弱さがあり、それゆえに周囲をトラブルに巻き込んでいた。辻はそれに気付きながらも、なぜか彼女を放っておけない。そのせいで辻は裏社会の脇田と関わり、破滅の道に入り込む。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/233分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
辻一路 森崎ウィン
葉山浮世 土村芳
葉山正 宇野祥平
細川尚子 石橋けい
藤谷美奈子 福永朱梨
峰内大介 忍成修吾
脇田真一 北村有起哉

スタッフ

  • 監督
    深田晃司
  • 脚本
    三谷伸太朗
  • 脚本
    深田晃司
  • 撮影
    春木康輔
  • 音楽
    原夕輝

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの