メニュー

映画
オーバー・スピード 時空を超えた目撃者

オーバー・スピード 時空を超えた目撃者

7/4(月)午後2:45

8/24(水)午前7:30

心拍数が限界値を超えた間だけタイムスリップする特殊な力を持った主人公が、自らに掛けられた殺人容疑を晴らすため時を超えて真犯人を追う。緊迫のSFサスペンス。

連続殺人犯のぬれぎぬを着せられた元陸上選手の主人公が、タイムスリップ能力を使って真犯人を捜すSFサスペンス。主人公は時間を飛び越えることができるのだが、その能力は限られた場所と条件でしか発動できないという制限がアイデア。殺人現場周辺の公園の狭いエリアで、かつ心拍数がリミットを超えた危険な状態にある間だけ、しかも過去と未来どちらに行くか分からない。予測不能の謎とスリル、そしてスピード感あふれる演出が見どころだ。主演は「コスモボール/COSMOBALL」のE・ロマンツォフ。

My番組登録者数
  • 31
オーバー・スピード 時空を超えた目撃者

心拍数が限界値を超えた間だけタイムスリップする特殊な力を持った主人公が、自らに掛けられた殺人容疑を晴らすため時を超えて真犯人を追う。緊迫のSFサスペンス。

交通事故で恋人を亡くし、自身も運動すると急激に心拍数が上がる後遺症で陸上選手生命を絶たれた元五輪候補のセルゲイ。あるとき彼は、自暴自棄になって全力疾走し、一瞬気を失ってしまう。気が付くと、彼が気絶する直前に会った女性が死体となっており、死後3日が経過していた。やがてセルゲイは、自分が心拍数のリミットを超えている間だけ時を超えられることを知る。一方、警察は彼を殺人事件の容疑者として追い始め……。

作品データ

  • 原題/Beg
  • 制作年/2020
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/83分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
セルゲイ・ボロズディン エフゲニー・ロマンツォフ
ナスタヤ・スミルノワ ポリーナ・マクシモーヴァ
ラープチェフ警部 オレグ・ヴァシリコフ
ナターシャ エカテリーナ・ソコロヴァ=ジューベル
スタス ダニラ・ヤクーシェフ
コレツキー セルゲイ・ソスノフスキー

スタッフ

  • 監督
    アンドレイ・ザギドゥーリン
  • 製作
    ミハイル・ドヴォルコーヴィチ
  • 製作
    グリゴリ・ポジメルニー
  • 製作
    グリゴリー・グラノフスキーほか
  • 脚本
    ユリヤ・イドリス
  • 撮影
    アントン・ゼンコヴィッチ
  • 音楽
    デニス・スーロフ

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの