映画
宇宙でいちばんあかるい屋根

宇宙でいちばんあかるい屋根

11/24(水)午前7:15

野中ともその人気小説を映画化、清原果耶が映画初主演を飾った心温まる青春ファンタジー。悩み多き14歳の少女と、不思議なおばあちゃん“星ばあ“との心の交流を綴る。

連続テレビ小説「おかえりモネ」のヒロインに抜擢された注目の若手、清原果耶が映画初主演を果たし、主題歌も歌ったハートウオーミング青春ファンタジー。野中ともその同名小説を「新聞記者」の藤井道人による監督・脚本で映画化。隣の家に暮らす大学生への恋心や、父親とその再婚相手である育ての母との関係に悩む14歳の少女を主人公に、彼女が派手な装いの不思議なおばあちゃん“星ばあ”との交流を通じて成長していく姿を綴る。名女優・桃井かおりが星ばあ役を演じ、みずみずしい清原の力演を盛り立てた。

My番組登録者数
  • 238
宇宙でいちばんあかるい屋根

野中ともその人気小説を映画化、清原果耶が映画初主演を飾った心温まる青春ファンタジー。悩み多き14歳の少女と、不思議なおばあちゃん“星ばあ“との心の交流を綴る。

14歳の少女つばめは、隣に暮らす大学生・亨に淡い恋心を抱いていたが、本心を伝えられずにいた。一方、家では優しい父と育ての母との間に赤ちゃんができ、うれしい反面、幸せな2人の姿に居場所をなくしたような想いを感じていた。さらには学校でもつばめが同級生の笹川を振ったという悪い噂が広がり、居心地が悪い。そんな悩み多き日々の中、つばめは書道教室があるビルの屋上で、不思議なおばあちゃん、“星ばあ”と出会う。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/116分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

楽曲情報

  • 清原果耶
    「今とあの頃の僕ら」

出演

役名 役者名
大石つばめ 清原果耶
星ばあ 桃井かおり
浅倉亨 伊藤健太郎
山上ひばり 水野美紀
牛山武彦 山中崇
笹川誠 醍醐虎汰朗
大石麻子 坂井真紀
大石敏雄 吉岡秀隆

スタッフ

  • 監督
    藤井道人
  • 脚本
    藤井道人
  • 撮影
    上野千蔵
  • 音楽
    大間々昂

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ほんわかした時間を味わえる作品

    • ★★★★☆
    • ひげじじい
    • 2021/07/14 18:21

    タイトルに大げさ観を感じながら観ましたが、家族の絆とか、ありかたとか、大切さとか、とても素直に入ってくるいい作品です。設定年齢にキャストが、ややあってないところ 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの