映画
マイ・ビューティフル・デイズ

マイ・ビューティフル・デイズ

12/24(金)深夜1:05

「君の名前で僕を呼んで」で一大ブレイクする直前のT・シャラメが、年上の女性教師に恋心を抱く、人付き合いが苦手で不器用な高校生を好演した、甘酸っぱい青春初恋映画。

日本では、「君の名前で僕を呼んで」や「ビューティフル・ボーイ」の後になってから、シャラメ人気にあやかって独自の邦題が付けられ、劇場公開されたが、本作の原題直訳は「ミス・スティーヴンス」。高校の演劇大会に出場する生徒たちを引き連れて週末のドライブに出発する主役の女性教師を演じるのは、L・レーブ。「結婚しない女」で知られた女優ジル・クレイバーグを母に持つ彼女は、本作で2016年SXSW映画祭の最優秀女優賞を受賞。そんなヒロインに恋心を抱く高校生を、シャラメが好演するのも見もの。

My番組登録者数
  • 0
マイ・ビューティフル・デイズ

「君の名前で僕を呼んで」で一大ブレイクする直前のT・シャラメが、年上の女性教師に恋心を抱く、人付き合いが苦手で不器用な高校生を好演した、甘酸っぱい青春初恋映画。

独身の女性高校教師スティーヴンスは、しっかり者の女子生徒マーゴットから引率役を頼まれて、とある週末、彼女とサム、ビリーの3名を引き連れて高校の演劇大会に参加することに。ドライブに出発する前、スティーヴンスは、行動障害がある男子生徒のビリーに要注意、と校長から忠告を受ける。日ごろ人付き合いが苦手で無口なビリーは、その一方でひそかにスティーヴンス先生に恋心を抱いていて、何かと彼女にアタックを試みる。

作品データ

  • 原題/Miss Stevens
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/87分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
レイチェル・スティーヴンス先生 リリー・レーブ
ビリー ティモシー・シャラメ
マーゴット リリ・ラインハート
サム アンソニー・キンタル
ウォルター ロブ・ヒューベル

スタッフ

  • 監督
    ジュリア・ハート
  • 製作
    アレックス・タートルトーブ
  • 製作
    マイケル・B・クラーク
  • 製作
    ジョーダン・ホロウィッツほか
  • 脚本
    ジュリア・ハート
  • 脚本
    ジョーダン・ホロウィッツ
  • 撮影
    セバスティアン・ウィンテロ
  • 音楽
    ロブ・シモンセン

関連特集

年末恒例企画:ハリウッドスター・コレクション

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

年末恒例企画:ハリウッドスター・コレクション

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの