ステージ
ゴツプロ!「向こうの果て」 小泉今日子 皆川暢二 関口アナン出演

ゴツプロ!「向こうの果て」

10/9(土)よる8:00

演劇界で活躍する男性俳優7人で旗揚げした劇団“ゴツプロ!”の、小泉今日子を客演に迎えた2021年の新作ステージ!同時にWOWOWで連続ドラマ化された話題作。

ドラマ&舞台&小説の連動企画として、ドラマ版がWOWOWで放送された「向こうの果て」の舞台版が放送される。小劇場界で20年、30年と活躍し続ける脂の乗った男性俳優のみで構成される“ゴツプロ!”は2015年12月に誕生。その“ゴツプロ!”の第6回公演となった本作は、初の女性キャストとして小泉今日子を迎えた。小泉のほか、“ゴツプロ!”メンバーの塚原大助、浜谷康幸、佐藤正和、泉知束、かなやす慶行、渡邊聡、44北川、客演の関口アナンと皆川暢二が名を連ねた。また、脚本を竹田新、演出を山野海が手掛け、三味線の生演奏を小山豊らが担当した。
本作の舞台は、昭和の終わりから平成初頭にかけての日本。池松律子は同居人の君塚公平を刺殺し、証拠隠滅のためにアパートに放火した罪で逮捕される。劇中では、裁判に向けた律子への取り調べと、彼女を知る男たちのさまざまな証言により、登場人物の過去が徐々に明らかになっていく。ドラマ版では松本まりかが演じた律子を、小泉が舞台ではどのように演じ、観る者を魅了するのか。その姿を見逃さないでいただきたい。

My番組登録者数
  • 373
ゴツプロ!「向こうの果て」

演劇界で活躍する男性俳優7人で旗揚げした劇団“ゴツプロ!”の、小泉今日子を客演に迎えた2021年の新作ステージ!同時にWOWOWで連続ドラマ化された話題作。

昭和60年。小さなアパートの一室で殺人事件が起こる。池松律子(小泉今日子)は同居人の君塚公平(塚原大助)を刺殺し、証拠隠滅のためにアパートに放火した罪で逮捕される。裁判が進むにつれ、2人の過去が明らかになっていく。律子を知る男たちの証言から、夜叉のような女、売春婦のような女、嘘つきな女、ぜいたくな女、残酷な女、柔らかな女……と、律子のさまざまな顔が見えてくる。

収録日・収録場所

  • 2021年5月/東京 本多劇場

出演

  • 出演
    塚原大助
  • 出演
    浜谷康幸
  • 出演
    佐藤正和
  • 出演
    泉知束
  • 出演
    かなやす慶行
  • 出演
    渡邊聡
  • 出演
    44北川
  • 出演
    関口アナン
  • 出演
    皆川暢二
  • 出演
    小泉今日子
  • 演奏
    小山豊(津軽三味線小山流三代目)
  • 演奏

スタッフ

  • 脚本
    竹田新
  • 演出
    山野海

関連特集

舞台「向こうの果て」放送記念!ドラマ全話一挙放送!

土曜ステージ

関連特集

舞台「向こうの果て」放送記念!ドラマ全話一挙放送!

土曜ステージ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの