映画
花いちもんめ。

花いちもんめ。
現在、放送予定はありません。

認知症となった老父の介護に奮闘する、とある家族の泣き笑いの日々を伊藤俊也監督が痛切なタッチで描き、第9回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など3部門に輝いた秀作。

老父がアルツハイマー病となり、認知症の症状が日々進む中、彼を家に引き取って介護をすることになった息子夫婦。そんな彼らが直面する、笑うに笑えず、泣くに泣けない波瀾万丈のエピソードの数々を、伊藤監督が時にユーモラスに、またある時は残酷なまでにリアルに描写。黒澤明監督の数々の名作にも出演した千秋実が、認知症の老父に扮して迫真の演技を披露し、第9回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞をはじめ、この年の演技賞を独占受賞。第9回日本アカデミー賞では、最優秀作品賞と最優秀脚本賞にも輝いた。

My番組登録者数
  • 0
花いちもんめ。

認知症となった老父の介護に奮闘する、とある家族の泣き笑いの日々を伊藤俊也監督が痛切なタッチで描き、第9回日本アカデミー賞で最優秀作品賞など3部門に輝いた秀作。

老考古学者の鷹野冬吉。ある日彼は、夏休みで実家に遊びに来た孫を連れて洞窟見学に出掛けるが、帰り道を忘れて迷子になる騒ぎを起こし、医者からアルツハイマー型の認知症と診断される。冬吉の身の上を心配した妻の菊代も倒れて入院したことから、冬吉の長男の治雄夫婦が、家に冬吉を引き取ってその介護をすることに。しかし、冬吉の認知症は日々進んで悪化の一途をたどり、治雄一家の日常はすっかり大わらわとなる。

作品データ

  • 制作年/1985
  • 制作国/日本
  • 内容時間/125分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
鷹野冬吉 千秋実
鷹野桂子 十朱幸代
鷹野治雄 西郷輝彦
飯塚友子 中田喜子
鷹野菊代 加藤治子
金子信恵 野川由美子

スタッフ

  • 監督
    伊藤俊也
  • 脚本
    松田寛夫
  • 撮影
    井口勇
  • 音楽
    池辺晋一郎

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの