映画
罪と女王

罪と女王
現在、放送予定はありません。

デンマークのアカデミー賞に当たるロバート賞で、作品賞、監督賞、主演女優賞など主要計9部門を受賞。義理の息子と罪深き関係を結ぶ中年女性の姿を鮮烈に描いた衝撃作。

仕事や家庭に恵まれ、一見何不自由ない毎日を送る女性弁護士のアンネ。ところが、夫が前妻との間にもうけた問題児の少年を家族の新たな一員として迎えることになったことをきっかけに、彼女の運命は一変。やがて彼女は義理の息子と性的関係を結ぶように……。そんな2人の禁断の恋の行く末を、デンマークの女性監督M・エル・トーキーが鮮烈なタッチで描写。同国きっての実力派女優T・ディルホムが、ヒロインに扮して圧巻の演技を披露し、数々の映画賞を受賞。少年役に抜擢された新星G・リンドも高い評価を得た。

My番組登録者数
  • 0
罪と女王

デンマークのアカデミー賞に当たるロバート賞で、作品賞、監督賞、主演女優賞など主要計9部門を受賞。義理の息子と罪深き関係を結ぶ中年女性の姿を鮮烈に描いた衝撃作。

愛する夫のペーターと双子の娘たちに囲まれ、一見何不自由ない毎日を送る、女性弁護士のアンネ。そんなある日、夫が前妻との間にもうけた17歳の義理の息子グスタフが問題を起こして退学処分となり、アンネの家族のもとに引き取って同居生活を始めることに。なかなか打ち解けずにいるグスタフを、どうにか新たな家族の一員として受け入れようと心を砕くうち、アンネはいつしか一線を超え、グスタフと性的関係を結ぶようになる。

作品データ

  • 原題/Dronningen
  • 制作年/2019
  • 制作国/デンマーク/スウェーデン
  • 内容時間(字幕版)/128分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
アンネ トリーヌ・ディルホム
グスタフ グスタフ・リンド
ペーター マグヌス・クレッペル
リナ スティーヌ・ギルデンケアネ
エリック プレーベン・クレステンセン

スタッフ

  • 監督
    マイ・エル=トーキー
  • 製作
    キャロライン・ブランコ
  • 製作
    ルネ・エズラ
  • 脚本
    マレン・ルイーズ・ケーヌ
  • 脚本
    マイ・エル=トーキー
  • 撮影
    ヤスパー・J・スパンニング
  • 音楽
    ヨン・エクストランド

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの