ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待

「All for One」―珠城りょう 副音声解説付―

10/30(土)よる6:00

「夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-」(月組2019年)

11/16(火)深夜0:15

  • 宝塚への招待

    「All for One」―珠城りょう 副音声解説付―

    10/30(土)よる6:00 10/30(土)よる6:00
    12/26(日)午前10:45 12/26(日)午前10:45
  • 宝塚への招待

    「夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-」(月組2019年)

    11/16(火)深夜0:15 11/16(火)深夜0:15
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「DANCE OLYMPIA」(花組2020年)

    11/27(土)午後5:15 11/27(土)午後5:15
    宝塚への招待

    明日海りおからバトンを受け継ぎ、花組の新トップスターとなった柚香光のプレお披露目公演。彼女の卓越したダンススキルを存分に堪能できる華やかな作品!

    柚香光が新トップスターとなった新生花組のオリジナルショー。ストーリー仕立ての1幕と、さまざまなダンスが繰り広げられる2幕という、テイストの違う2幕構成となっている。1幕ではギリシャ神話の英雄、アキレウスが現代のニューヨークにタイムスリップしてしまうという奇想天外な物語がダンスとともに展開。華優希が柚香をけなげに支え、柚香と水美舞斗の同期コンビがスタイリッシュなダンスで魅了する。代わって2幕は世界各地を舞台に、総勢で繰り出す和太鼓をはじめ、アフリカン、ラテン、フラメンコに挑戦し、ダンスパフォーマンスを繰り広げる。柚香を筆頭にダンス巧者の面々が、さまざまなジャンルのダンスを踊る姿がすがすがしい。
    名曲「心の翼」の大合唱で締めくくられる花組メドレーは、宝塚で最初に作られた組の一つである花組の歴史の重みを感じさせ、花組の未来に夢が膨らむだろう。

    <ストーリー>
    ギリシャ神話の英雄、アキレウス(柚香光)は最愛の姫君であるブリーセーイス(華優希)を残し、腹心の戦友のパトロクロス(水美舞斗)らギリシャの戦士たちとともに戦に出る。しかし、戦場でパトロクロスを失い、自らも戦いの中で朝日を浴びて気を失うと、現代のニューヨークにタイムスリップしてしまう。

    収録日・収録場所

    • 2020年1月19日/東京 東京国際フォーラム ホールC

    出演

    • 柚香光
    • 華優希
    • 水美舞斗

    スタッフ

    • 作・演出
      稲葉太地
  • 宝塚への招待

    「ハリウッド・ゴシップ」(雪組2019年)

    12/3(金)午前10:45 12/3(金)午前10:45
  • 宝塚への招待

    「El Japon ―イスパニアのサムライ―」(宙組2019年)

    12/4(土)午後0:45 12/4(土)午後0:45
  • 宝塚への招待

    「追憶のバルセロナ」(宙組2019年)

    12/26(日)午後2:15 12/26(日)午後2:15
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの