ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

ガーシュウィン《ポーギーとベス》 新演出

4/20(火)午前9:15

ヘンデル《アグリッピーナ》MET初演/新演出

5/1(土)午後5:00

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む

My番組登録者数
  • 382
  • メトロポリタン・オペラ

    ガーシュウィン《ポーギーとベス》 新演出

    4/20(火)午前9:15 4/20(火)午前9:15
  • メトロポリタン・オペラ

    メトロポリタン・オペラ ヘンデル《アグリッピーナ》MET初演/新演出

    5/1(土)午後5:00 5/1(土)午後5:00
    メトロポリタン・オペラ

    コロナ禍で公演中止が続くMET。最新シーズンのゴージャスな8本の中からグラミー賞受賞のジョイス・ディドナートが欲望の皇妃を超絶技巧で魅せたMET初演作品を。

    息子を帝位に就けるため、皇妃アグリッピーナが仕掛けた罠とは?
    権力を保つために手段を選ばず、陰謀と策略を張り巡らせる人々を描いたMET初演作。“性を利用した政治”という衝撃的な題材を現代に置き換え、サスペンス・ドラマさながらドロドロの人間関係をブラック・ユーモアあふれる演出で描く。その虚飾と嘘に満ちた世界を「歴史は繰り返す」と語るデイヴィッド・マクヴィカーの演出は遊び心いっぱいだ。
    ベルカントの女王ジョイス・ディドナート、天上の声イェスティン・デイヴィーズら極上のキャストが集結。アグリッピーナの不良息子ネローネを演じるケイト・リンジーの性差を超えたイケメンぶりは必見。愛と野望と裏切りが渦巻くダイナミックな人間ドラマに合わせ、超絶技巧の愉悦に満ちたヘンデルの音楽が鳴り響く。今まさに旬といわれるバロック・オペラをヘンデル最初の傑作といわれる本作で楽しんでもらいたい。

    収録日・収録場所

    • 2020年2月29日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

    出演

    役名 役者名
    アグリッピーナ ジョイス・ディドナート
    ネローネ ケイト・リンジー
    ポッペア ブレンダ・レイ
    オットーネ イェスティン・デイヴィーズ
    クラウディオ マシュー・ローズ

    スタッフ

    • 指揮
      ハリー・ビケット
    • 演出
      デイヴィッド・マクヴィカー

    関連特集

シーズンラインナップ

メトロポリタンオペラの豪華絢爛な舞台を年間を通してお届け。名作ぞろいの新シーズンラインナップ

プッチーニ《トゥーランドット》
トゥーランドット
ガーシュウィン《ポーギーとベス》
ポーギーとベス
ヘンデル《アグリッピーナ》
アグリッピーナ
ワーグナー《さまよえるオランダ人》
さまよえるオランダ人
ベルク《ヴォツェック》
ヴォツェック
フィリップ・グラス《アクナーテン》
アクナーテン
マスネ《マノン》
マノン
プッチーニ《蝶々夫人》
蝶々夫人
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの