メニュー

映画
マティアス&マキシム

マティアス&マキシム
現在、放送予定はありません。

弱冠19歳で監督デビューして以来、世界中の映画ファンの熱い注目を集めるカナダの俊才X・ドランが、幼なじみの2人の男性の葛藤と苦悩を痛切に描いたラブストーリー。

学生映画に出演し、一緒にキスシーンを演じたことから、長年胸の奥にしまいこんできた感情が図らずも目覚めることになった幼なじみの2人の男性、マティアス&マキシム。そんな彼らが恋と友情の間で揺れ動き、苦悩するさまを、いまや30代を迎えたドラン監督が、彼ならではの音と映像表現で鮮烈に描写。女性の婚約者がありながら思わず動揺するマティアス役を、カナダの人気TVドラマやバラエティ番組でも活躍するG・D・フレイタスが好演する一方、マキシムに扮するのは、これが6年ぶりの自作自演となるドラン。

My番組登録者数
  • 0
マティアス&マキシム

弱冠19歳で監督デビューして以来、世界中の映画ファンの熱い注目を集めるカナダの俊才X・ドランが、幼なじみの2人の男性の葛藤と苦悩を痛切に描いたラブストーリー。

今やともに30歳となった、幼なじみのマティアスとマキシム。親しい仲間同士の集まりに参加した2人は、親友の妹が監督する学生映画に代役で出演することになり、劇中で男性同士、キスシーンを演じるはめに。マティアスにはサラという婚約者がいたが、そのキスをきっかけに長年胸の内に秘めていたマキシムへの恋心が芽生え、なかなか心の動揺を抑えきれない。一方、マキシムはオーストラリアへ旅立つ計画が目前に迫っていた…。

作品データ

  • 原題/Matthias et Maxime
  • 制作年/2019
  • 制作国/カナダ/フランス
  • 内容時間(字幕版)/121分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
マティアス ガブリエル・ダルメイダ・フレイタス
マキシム グザヴィエ・ドラン
リヴェット ピア=リュック・ファンク
フランク サミュエル・ゴチエ
サラ マリリン・キャストンゲ

スタッフ

  • 監督
    グザヴィエ・ドラン
  • 製作
    ナンシー・グラント
  • 製作
    グザヴィエ・ドラン
  • 脚本
    グザヴィエ・ドラン
  • 撮影
    アンドレ・チュルパン
  • 音楽
    ジャン=ミシェル・ブレ

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • やっぱりグザヴィエ・ドランの作品は好きだなぁ

    • ★★★★☆
    • ウォルシュ
    • 2021/08/31 22:11

    過去の作品と比べても、強烈なインパクト、ずっしりと重い空気感は感じられない。 ドラン作品の中でもさわやかな、入門編的な本作。 シンプルさの中にも、センスの良い音 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの