映画
リデンプション・デイ 償いの日

リデンプション・デイ 償いの日

6/25(金)よる7:15

モロッコで妻をテロ組織に拉致された元米海兵隊大尉は、現地に乗り込んで妻の救出に挑む……。モロッコと米国が合作し、世界のスターが豪華共演したミリタリーアクション。

北アフリカにあり、米国の戦争映画がアフリカ・中東を舞台とする場面でロケすることが多いモロッコ。そこで活躍する映画人H・ハッジによる初の長編で、冒頭の長回しのシーンは迫力たっぷり。派手なアクション、雄大なモロッコの風景に加え、世界のスターがたくさん出演しているのが見どころ。TV「CSI:科学捜査班」でウォリック役を演じたG・ドゥーダン、「オーシャンズ」シリーズのA・ガルシア、「TAXi」シリーズ第1~4作のS・ナセリなど、充実した顔触れがそろった。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 24

モロッコで妻をテロ組織に拉致された元米海兵隊大尉は、現地に乗り込んで妻の救出に挑む……。モロッコと米国が合作し、世界のスターが豪華共演したミリタリーアクション。

元海兵隊大尉ブラッドは、イラクの戦場で敵の待ち伏せに遭って重傷を負う。体は完治こそしたが、その際の記憶が時々フラッシュバックして苦しむ。今はニューヨークで妻ケイトや娘と幸福に暮らすが、考古学者ケイトは遺跡発掘のため、モロッコへ出張することに。だが誤って仲間たちと国境を越えてしまい、アルハディが率いるアルジェリアのテロ組織に襲われ、ケイトと仲間2人は拉致される。ブラッドはすぐにモロッコに飛ぶが……。

作品データ

  • 原題/Redemption Day
  • 制作年/2021
  • 制作国/モロッコ/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/100分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ブラッド・パクストン ゲイリー・ドゥーダン
米大使ウィリアムズ アンディ・ガルシア
ケイト・パクストン セリンダ・スワン
エド・パクストン(ブラッドの父親) アーニー・ハドソン
ジャーファル・アルハディ サミー・ナセリ
石油会社のロビイスト ロバート・ネッパー

スタッフ

  • 監督
    ヒシャム・ハッジ
  • 製作
    ヒシャム・ハッジ
  • 製作
    デヴィッド・ジルバーバーグ
  • 原案
    ヒシャム・ハッジ
  • 脚本
    ヒシャム・ハッジ
  • 脚本
    レモア・シヴァン
  • 脚本
    サム・チュイア
  • 撮影
    フィリップ・ロザーノ
  • 音楽
    サシャ・シャバン

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの