映画
アンノウン・バトル 独ソ・ルジェフ東部戦線

アンノウン・バトル 独ソ・ルジェフ東部戦線
現在、放送予定はありません。

第2次世界戦時、独ソ両軍が激闘を繰り広げたルジェフ会戦を題材にした戦争アクション。ソ連兵約130万人が死亡したとされる戦いを、残酷なまでのリアルな描写で綴る。

1942年11月、モスクワ近郊まで進軍していたナチス・ドイツ軍に対し、ソ連赤軍が反撃を試みるも、戦線を突破できず、およそ130万人もの犠牲を出してしまったとされるルジェフ会戦。あまりに多くの犠牲者を出したことから、長らくソ連戦史から封印されていたと言われるこの激戦を映画化。雪に覆われた町で、弾薬や食料も乏しい中、敵に相対するソ連兵たちの姿が綴られていく。元は平凡な市民だった兵士たちがあっけなく死んでいくリアルな戦闘描写が、戦争の悲惨な現実と虚しさを浮き彫りにする。

My番組登録者数
  • 0
アンノウン・バトル 独ソ・ルジェフ東部戦線

第2次世界戦時、独ソ両軍が激闘を繰り広げたルジェフ会戦を題材にした戦争アクション。ソ連兵約130万人が死亡したとされる戦いを、残酷なまでのリアルな描写で綴る。

激戦の末、イリイチ部隊長率いるソ連赤軍はルジェフのオヴシャンニコヴォ村をドイツ軍から奪還する。だが、残された部隊はわずか数十名あまり。物資も疲労も限界に達した兵士たちは援軍を要請するが、本部からの返答は残存部隊で同村を死守せよということだった。周囲は敵軍が取り囲み、もはやこの地獄の最前線から生還することは不可能だと誰もが感じ始めていた。全滅覚悟で命令に従うか、撤退か、部隊長は究極の選択を迫られる。

作品データ

  • 原題/Rzhev
  • 制作年/2019
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/118分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
イリイチ部隊長 セルゲイ・ジャルコフ
カルツェフ イヴァン・バターレフ
マチーヒン オレグ・ガイヤノフ
ゾーリン政治将校 アルセニー・シミョーノフ
バルコフ アレクサンドル・ブハロフ
ルイコフ少尉 グリゴリー・ネクラーソフ

スタッフ

  • 監督
    イーゴル・コプイロフ
  • 製作
    セルゲイ・シュチェグロフ
  • 製作
    イネッサ・ユルチェンコ
  • 脚本
    イーゴル・コプイロフ
  • 撮影
    エフゲニー・コルデュンスキー
  • 撮影
    エドガー・ジャムガーリャン
  • 音楽
    マクシム・コシェヴァロフ
  • 音楽
    アレクサンドル・マエフ

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの