映画
アトラクション 侵略

アトラクション 侵略

4/18(日)午前6:45

ロシア製のスペクタクルSF「アトラクション 制圧」の続編。異星からの宇宙船が再び襲来、TVや通信網をジャックし、謎の力を秘めたヒロインの抹殺を狙う。

モスクワに巨大宇宙船が落下する衝撃的なビジュアルが印象的だった前作から、3年後の世界を舞台にしたSF大作の続編。監督のF・ボンダルチュクや主人公の女性ユリア役を演じるI・スタルシェンバウムら、主要スタッフ・キャストが再結集した。今作では、TV、電話、ネットなどデジタル網を支配した異星人が、フェイクニュースを使ってユリアを社会の敵におとしめ、人間自らの手で抹殺させようとたくらむ。小型宇宙船の大チェイスや水のドームに覆われたモスクワなど、前作を超えるビジュアルも見どころ。

My番組登録者数
  • 158
アトラクション 侵略

ロシア製のスペクタクルSF「アトラクション 制圧」の続編。異星からの宇宙船が再び襲来、TVや通信網をジャックし、謎の力を秘めたヒロインの抹殺を狙う。

巨大宇宙船がモスクワに墜落してから3年。かつて異星人ヘイコンと接触し、不思議な力に目覚めたユリアは現在も軍の監視下にあり、定期的に軍の施設で研究に協力させられていた。そんなある日、彼女の前に姿を消したと思われていたヘイコンが現われ、2人は監視の目を盗んで逃走する。一方、地球軌道近くに出現した異星人の巨大宇宙船が地球のデジタル通信網をジャック、軍にユリアとヘイコンを攻撃するよう偽りの命令を下す。

作品データ

  • 原題/Vtorzhenie
  • 制作年/2020
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/134分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ユリア・レベデフ イリーナ・スタルシェンバウム
ヘイコン ライナル・ムハメトフ
アルテム(チョーマ) アレクサンドル・ペトロフ
グーグル エフゲニー・ミハイエフ
レベデフ中将 オレグ・メンシコフ
イワン ユーリー・ボリソフ

スタッフ

  • 監督
    フョードル・ボンダルチュク
  • 製作
    アントン・ズラトポルスキー
  • 製作
    ドミトリー・ルドフスキー
  • 製作
    フョードル・ボンダルチュクほか
  • 脚本
    オレグ・マロヴィチュコ
  • 脚本
    アンドレイ・ゾロタレフ
  • 撮影
    ヴラディスラフ・オペリヤンツ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの