映画
カサノバ~最期の恋~

カサノバ~最期の恋~

7/23(金・祝)よる11:30

華麗な女性遍歴で名をはせた希代の伝説的色事師、カサノバ。そんな彼の恋愛人生最後の忘れ難い出来事を、V・ランドン&S・マーティンの共演で痛切に描いたラブロマンス。

18世紀のイタリアに実在し、生涯に1000人以上の女性とベッドをともにしたとされる希代の伝説的プレーボーイ、カサノバ。これまで数多くの映画で描かれてきた彼の奔放な恋愛人生を、「マリー・アントワネットに別れをつげて」のB・ジャコー監督が新たに映画化。「ティエリー・トグルドーの憂鬱」で第68回カンヌ国際映画祭の男優賞に輝いたフランスの名優ランドンが、老いたカサノバを渋く演じる一方、百戦錬磨の彼を翻弄する若きヒロインを魅力的に好演するのは、「グッバイ・ゴダール!」のS・マーティン。

My番組登録者数
  • 31
カサノバ~最期の恋~

華麗な女性遍歴で名をはせた希代の伝説的色事師、カサノバ。そんな彼の恋愛人生最後の忘れ難い出来事を、V・ランドン&S・マーティンの共演で痛切に描いたラブロマンス。

1793年、ボヘミア(現在はチェコ領)。かつては数多くの女性たちと浮き名を流し、希代の伝説的色事師として名をはせたカサノバも、今やこの地に隠棲し、孤独でわびしい晩年を送る毎日。ある日彼は、ひとりの若き女性を相手に、人生最後の恋となった忘れ難い失恋談を語り始める。それは今から約30年も前のこと。パリからロンドンへとやって来たカサノバは、マリアンヌという若い娘と知り合い、次第に彼女に夢中になっていく。

作品データ

  • 原題/Dernier amour
  • 制作年/2019
  • 制作国/フランス/ベルギー/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/99分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
カサノバ ヴァンサン・ランドン
マリアンヌ・ド・シャルピヨン ステイシー・マーティン
コルネリス夫人 ヴァレリア・ゴリノ
セシル ジュリア・ロワ
オルテンス・スタヴェンソン ナンシー・テイト

スタッフ

  • 監督
    ブノワ・ジャコー
  • 製作
    ジャン=ピエール・ゲラン
  • 製作
    クリスティナ・ラルサン
  • 脚本
    シャンタル・トマ
  • 脚本
    ジェローム・ボジュール
  • 脚本
    ブノワ・ジャコー
  • 撮影
    クリストフ・ボーカルヌ
  • 音楽
    ブリュノ・クーレ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの