ドラマ
ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~ (全9話)

ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~

#1 フィリス

2/6(土)午後2:00

#2 グロリア

2/6(土)午後2:55

フェミニズムが大きく展開した1970年代アメリカ。男女平等憲法修正条項をめぐる賛成派・反対派の激しい戦いを、C・ブランシェットらの豪華競演で描いたミニシリーズ。

『アビエイター』(第77回・助演女優賞)と『ブルージャスミン』(第86回・主演女優賞)でアカデミー賞に2度輝いたC・ブランシェット、ドラマ「ダメージ」のR・バー 続きを読む

My番組登録者数
  • 506
9
  • ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~

    ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~ #1 フィリス

    2/6(土)午後2:00 2/6(土)午後2:00
    ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~

    フェミニズムが大きく展開した1970年代アメリカ。男女平等憲法修正条項をめぐる賛成派・反対派の激しい戦いを、C・ブランシェットらの豪華競演で描いたミニシリーズ。

    イリノイ州に住むフィリス・シュラフリーは、弁護士の夫に支えられ、共和党からの下院選当選を目指す保守活動家。ある時、クレーン下院議員に国防関連の知識を買われ、共和党の有力者に会うためワシントンを訪れるが、そこで男女平等憲法修正条項(ERA)の議会通過を求める女性運動を目の当たりにする。“家庭で子を育てることが女性の幸せ”という信条を持つフィリスは、男女平等を阻止するため反ERAの活動を始めるが……。

    出演

    役名 役者名
    フィリス・シュラフリー ケイト・ブランシェット 田中敦子
    グロリア・スタイネム ローズ・バーン 佐古真弓
    アリス・マックレイ サラ・ポールソン 甲斐田裕子
    ベラ・アプツーグ マーゴ・マーティンデイル 小宮和枝
    シャーリー・チザム ウゾ・アドゥーバ 高乃麗
    ジル・ラッケルズハウス エリザベス・バンクス 魏涼子
    ベティ・フリーダン トレイシー・ウルマン 塩田朋子
    フレッド・シュラフリー ジョン・スラッテリー 森田順平
    ブレンダ・ファストー アリ・グレイナー 木村香央里
    ローズマリー・トムソン メラニー・リンスキー 雨蘭咲木子
    フィル・クレーン ジェームズ・マースデン 高橋広樹

    スタッフ

    • 企画
      ダーヴィ・ウォラー
    • 製作総指揮
      ダーヴィ・ウォラー
    • 製作総指揮

    関連特集

    全9話一挙放送!

    DRAMA MODE

    毎週火曜深夜はモードなドラマに出会う時間

  • #2 グロリア

    2/6(土)午後2:55 2/6(土)午後2:55
  • #3 シャーリー

    2/6(土)午後3:50 2/6(土)午後3:50
  • #4 ベティ

    2/6(土)午後4:40 2/6(土)午後4:40
  • #5 フィリスとフレッドとブレンダとマーク

    2/13(土)午後2:00 2/13(土)午後2:00
  • #6 ジル

    2/13(土)午後3:00 2/13(土)午後3:00
  • #7 ベラ

    2/13(土)午後3:55 2/13(土)午後3:55
  • #8 ヒューストン

    2/13(土)午後4:50 2/13(土)午後4:50
  • #9 レーガン

    2/13(土)午後5:45 2/13(土)午後5:45
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの