映画
酔うと化け物になる父がつらい

酔うと化け物になる父がつらい
現在、放送予定はありません。

松本穂香と渋川清彦がダブル主演したヒューマンドラマ。アルコール依存症の父と新興宗教に熱心な母を持つ娘。母の自殺後も父に振り回されてしまう彼女の壮絶な日々を描く。

菊池真理子のコミックエッセイを「ルームロンダリング」の片桐健滋監督が実写映画化。TVドラマ「この世界の片隅に」や映画「わたしは光をにぎっている」など、数々の作品で活躍する松本と、独特の存在感を発揮して多くの作品に出演する渋川。特に渋川は、普段は優しいが酒が入るとダメになってしまう父トシフミ役で持ち前の演技力を見せ、サキ役の松本はそんな父を持つ娘の葛藤を巧みに表現した。そのほか、サキのひょうひょうとした妹フミ役の今泉佑唯、サキを優しく見守る親友ジュン役の恒松祐里の好演も光る。

My番組登録者数
  • 0
酔うと化け物になる父がつらい

松本穂香と渋川清彦がダブル主演したヒューマンドラマ。アルコール依存症の父と新興宗教に熱心な母を持つ娘。母の自殺後も父に振り回されてしまう彼女の壮絶な日々を描く。

サキの家は父のトシフミ、母のサエコ、妹のフミの4人で暮らす一見普通の家庭。だがよそと違っていたのは父がアルコール依存症であること、母が新興宗教の信者であることだった。サキが高校生になっても父は酒浸りで、母はそんな生活に限界を感じ、父の誕生日に自殺してしまう。母がいなくなったことで自分を責め、自分の気持ちにふたをしていくサキ。彼女は父に対して無関心になり、漫画を描くことで現実から逃避するのだが……。

作品データ

  • 制作年/2019
  • 制作国/日本
  • 内容時間/95分
  • ジャンル/ドラマ・コメディ

出演

役名 役者名
田所サキ 松本穂香
田所トシフミ 渋川清彦
田所フミ 今泉佑唯
ジュン 恒松祐里
中村聡 濱正悟
木下 浜野謙太
田所サエコ ともさかりえ

スタッフ

  • 監督
    片桐健滋
  • 脚本
    久馬歩
  • 脚本
    片桐健滋
  • 撮影
    一坪悠介
  • 音楽
    Soma Genda

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの