映画
ずっとお城で暮らしてる

ずっとお城で暮らしてる
現在、放送予定はありません。

ある一家が殺された家に暮らす若い妹と、その犯人とされる姉。そこで新たな惨劇が幕を開ける……。人気作家による同名小説を原作とした、ダークでヘビーな本格サスペンス。

小説「山荘綺談」が「たたり」「ホーンティング」として映画化された、米国の人気作家S・ジャクソンの同名小説を映画化。導入部からひりひりするような空気が漂い、それが最後まで続く、戦慄のサスペンス。ヒロインと一族のダークなムードもぞっとするが、それ以上に地方の村の閉鎖性が醸す恐怖がぐっと迫ってくる。主演は、年齢が離れた姉ヴェラも女優として活躍するT・ファーミガ。「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」2部作などのA・ダダリオのセクシーな美貌も見もの。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
ずっとお城で暮らしてる

ある一家が殺された家に暮らす若い妹と、その犯人とされる姉。そこで新たな惨劇が幕を開ける……。人気作家による同名小説を原作とした、ダークでヘビーな本格サスペンス。

地方にある大きな屋敷。18歳のメリキャットは、6年前、ヒ素を盛って両親などの家族を殺した姉コンスタンスをそれでも愛し、彼女や、事件以来、車いすに乗るようになった伯父ジュリアンと暮らす。だが同じ村の住民たちからは忌み嫌われており、メリキャットは魔法を信じることで現実逃避をしがちだった。ある日、姉妹のいとこチャールズが会いに来て、しばらく屋敷に滞在することに。コンスタンスは彼と親しくなっていくが……。

作品データ

  • 原題/We have always lived in the castle
  • 制作年/2019
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/96分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
メリキャット タイッサ・ファーミガ
コンスタンス アレクサンドラ・ダダリオ
ジュリアン クリスピン・グローヴァー
チャールズ セバスチャン・スタン

スタッフ

  • 監督
    ステイシー・パッソン
  • 製作総指揮
    マイケル・ダグラスほか
  • 製作
    ジャレッド・ゴールドマン
  • 製作
    ロバート・ミタス
  • 脚本
    マーク・クルーガー
  • 撮影
    ピアーズ・マクグレイル
  • 音楽
    アンドリュー・ヒューイット

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ一周回って一番闇深いのは…

    • ★★☆☆☆
    • kotarotu
    • 2021/02/06 02:50

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの