映画
実録・安藤昇侠道伝 烈火

実録・安藤昇侠道伝 烈火

12/10(木)深夜2:45

鬼才・三池崇史監督が「DEAD OR ALIVE」シリーズでも組んだ竹内力など豪華男優陣を集めたバイオレンスアクション。親分を殺されたヤクザとその舎弟は復讐へ。

「ヤッターマン(2008)」、「土竜の唄」2部作、「テラフォーマーズ」などコミックの映画化が得意なヒットメーカーである三池監督だが、1990年代からゼロ年代にかけてはアウトロー群像を描くバイオレンスアクションの名手として活躍。本作もそんな1本で、「荒ぶる魂たち」「新・仁義の墓場」などでも組んだ脚本家・武知鎮典とタッグを結成。リアリズムと男のロマンが同居する武知のシナリオを、三池監督は対戦車兵器RPGまで使って大迫力のアクションに昇華。男優陣のワイルドな熱演もすこぶる魅力的だ。

My番組登録者数
  • 204
実録・安藤昇侠道伝 烈火

鬼才・三池崇史監督が「DEAD OR ALIVE」シリーズでも組んだ竹内力など豪華男優陣を集めたバイオレンスアクション。親分を殺されたヤクザとその舎弟は復讐へ。

関東の有力ヤクザ、真田組の組長・真田が敵対する大滝会中条組の刺客に殺される。真田を慕う子分・国定は刑務所内で親分の死を知って激怒し、出所後、復讐の戦いに乗り出す。国定が大滝会の会長を殺す一方、坂東連合幹事長・土方は真田組と中条組が“手打ち”をするよう暗躍する。実はこれらの背後には、ヤクザ社会の世代交代を画策する面々の陰謀があった。自分が利用されたと知った上、命を狙われた国定とその舎弟・島谷は……。

作品データ

  • 制作年/2002
  • 制作国/日本
  • 内容時間/96分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
国定新 竹内力
須藤 美木良介
島谷栄一 遠藤憲一
浅井刑事 志賀勝
釘原 安岡力也
土方 千葉真一
真田義勝 内田裕也
御前(謎のフィクサー) 丹波哲郎

スタッフ

  • 監督
    三池崇史
  • 監修
    安藤昇
  • 製作
    黒澤満
  • 脚本
    武知鎮典
  • 撮影
    伊藤潔
  • 音楽
    ジョー山中
  • ガンエフェクト
    BIGSHOT

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの