映画
雨の訪問者

雨の訪問者
現在、放送予定はありません。

「太陽がいっぱい」の名匠、R・クレマン監督がC・ブロンソンとM・ジョベールの共演で放ち、第28回ゴールデングローブ賞の外国語映画賞に輝いた秀作サスペンスドラマ。

夫の留守中、自宅で暴漢に襲われた美しい新妻が、男を撃ち殺した末、その死体をひそかに始末するも、その後彼女は、正体不明のアメリカ人の男性から付きまとわれるはめとなり…。実は夫が犯罪者であることも知らぬまま、自らの周囲で次々に起きる異変に振り回されることになる新妻のヒロインを、「ダーク・シャドウ」などで知られる女優エヴァ・グリーンの実母であるジョベールが可憐に演じる一方、彼女に付きまとうアメリカ人男性を、当時人気絶頂のブロンソンがミステリアスなムード満点に好演するのも見もの。

My番組登録者数
  • 0
雨の訪問者

「太陽がいっぱい」の名匠、R・クレマン監督がC・ブロンソンとM・ジョベールの共演で放ち、第28回ゴールデングローブ賞の外国語映画賞に輝いた秀作サスペンスドラマ。

ある雨の日、バスに乗って、ひとりの見知らぬ男がフランスの町にやって来る。その町で暮らすメリーは、つい最近、トニーという男性と結婚したばかり。夫が出張中のその日の晩、彼女は、自宅に戻ったところで家の中に潜んでいた男に襲われ、レイプされてしまう。彼女は怒りに駆られ、男をショットガンで射殺すると、その死体をひそかに断崖から投げ捨てるが、ドブスと名乗る謎めいたアメリカ人が彼女の後を付け回すようになり…。

作品データ

  • 原題/Le Passager De La Pluie
  • 制作年/1970
  • 制作国/フランス/イタリア
  • 内容時間(字幕版)/119分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ドブス チャールズ・ブロンソン
メリー マルレーヌ・ジョベール
ニコール ジル・アイアランド
タニア コリンヌ・マルシャン
トニー ガブリエレ・ティンティ

スタッフ

  • 監督
    ルネ・クレマン
  • 製作
    セルジュ・シルベルマン
  • 脚本
    セバスチャン・ジャプリゾ
  • 撮影
    アンドレア・ヴァンダン
  • 音楽
    フランシス・レイ

関連特集

放送と配信で観る!フランス映画特集

今月は特別に秀作フランス映画10本を特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

放送と配信で観る!フランス映画特集

今月は特別に秀作フランス映画10本を特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの