映画
犬鳴村

犬鳴村
現在、放送予定はありません。

「呪怨」シリーズの清水崇監督が放つ新たな最恐ホラー。実在する心霊スポットの都市伝説をもとに、地図から消された“犬鳴村”の謎に迫るヒロインが体験する恐怖を描く。

九州に実在し、もっとも恐ろしい心霊スポットの一つといわれる旧犬鳴トンネル。この場所にまつわるさまざまな都市伝説をもとにして、Jホラーの第一人者である清水監督が新たな呪いの物語を紡ぎ上げた。「ダンスウィズミー」で注目された三吉彩花をヒロイン役に、トンネルの先にあるという地図から消された村“犬鳴村”をめぐる恐怖が展開する。共演は坂東龍汰、古川毅、宮野陽名など。本作の大ヒットを受け、実在の心霊スポットを舞台にした“恐怖の村”シリーズ第2弾「樹海村」も作られた。

My番組登録者数
  • 0
犬鳴村

「呪怨」シリーズの清水崇監督が放つ新たな最恐ホラー。実在する心霊スポットの都市伝説をもとに、地図から消された“犬鳴村”の謎に迫るヒロインが体験する恐怖を描く。

臨床心理士・森田奏は、ある時兄の悠真から相談を受ける。兄は恋人の明菜とともに心霊スポットして有名な犬鳴トンネルに入り、その先の廃村・犬鳴村に足を踏み入れたが、戻って以来明菜の様子がおかしいのだという。だがその直後、明菜は鉄塔から身を投げ命を落としてしまった。時をほぼ同じくして、奏の周囲では奇怪な事件が起こり始める。やがて奏は、一連の怪異に犬鳴村と、そして自らの血筋がからんでいることを知り……。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/109分
  • ジャンル/ホラー

出演

役名 役者名
森田奏 三吉彩花
森田悠真 坂東龍汰
成宮健司 古川毅
籠井摩耶 宮野陽名
西田明菜 大谷凜香
優子 奥菜恵
圭祐 須賀貴匡
山野辺 寺田農
中村隼人 石橋蓮司
森田晃 高嶋政伸
森田綾乃 高島礼子

スタッフ

  • 監督
    清水崇
  • 脚本
    保坂大輔
  • 脚本
    清水崇
  • 撮影
    福本淳
  • 音楽
    海田庄吾
  • 音楽
    滝澤俊輔

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 犬がかわいい!

    • ★★★☆☆
    • ひげじじい
    • 2021/03/08 21:30

    おどろおどろしい内容のお話で、雰囲気も怖くて申し分ないのですが、肝心のお犬様が、迫力とか恐怖感とか全くなく、かわいいわんこちゃんで、怖さがぶっ飛びます。
    高島さ
    続きを読む

  • 「マチネ」も見たいけど

    • ★★☆☆☆
    • newmorning
    • 2020/11/22 19:10

    流石は清水監督、恐怖演出に腐心しただけあって、恐い見せ場もある。最初に呪われた女子が茫然自失で●●●●漏らしながら歩き回り、××死はかなりエグかった。とはいえ、 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの