映画
ザ・ソウルメイト

ザ・ソウルメイト

5/21(金)午後1:00

韓国の人気男優マ・ドンソクが主演した、犯罪サスペンスファンタジー。昏睡状態に陥った青年警官の肉体から幽体離脱した魂は、彼が見える柔道館の館長とコンビを組み……。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」など、活劇系のヒット作に立て続けに出演するタフガイスターであると当時に、そのこわもてを逆に生かし、「守護教師」などのコミカルな役どころも好評で、ファンから“マブリー”(名字とラブリーを組み合わせた造語)と呼ばれるマ・ドンソク。彼が、自分にしか見えない青年警官の魂とコンビを組み、巨大な陰謀を追う柔道館の館長役を演じた、ハリウッドのバディムービーのような痛快編。ファンタジーならではの意外な展開も見ものだ。共演は「君の結婚式」のキム・ヨングァン。

My番組登録者数
  • 264
ザ・ソウルメイト

韓国の人気男優マ・ドンソクが主演した、犯罪サスペンスファンタジー。昏睡状態に陥った青年警官の肉体から幽体離脱した魂は、彼が見える柔道館の館長とコンビを組み……。

柔道館の館長ジャンスは、難病である幼い娘ドギョンの手術費を稼ぐために仕事を掛け持ちする忙しい日々。若き熱血警官テジンと出会って彼と犬猿の仲になるが、直後、テジンは犯罪組織による人身売買の現場を目撃し、口封じのために重傷を負わされてしまう。昏睡状態に陥った肉体から幽体離脱したテジンの魂は、なぜかジャンスにだけ見えた。テジンの魂とジャンスはコンビを組んで犯罪組織を追うが、組織の背後には陰謀があり……。

作品データ

  • 原題/The Soul-Mate
  • 制作年/2018
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ジャンス マ・ドンソク
テジン キム・ヨングァン
ヒョンジ イ・ユヨン
ドギョン チェ・ユリ
ジョンシク チェ・グィファ

スタッフ

  • 監督
    チョ・ウォニ
  • 製作
    キム・ソンジン
  • 脚本
    キム・ソンジン
  • 撮影
    ハ・ギョンホ
  • 音楽
    モク・ヨンジン

関連特集

特集:韓国コメディに首ったけ!

意欲的な韓国産コメディ映画5本をチョイス

昼下がりのシネ窓

フライデーミッドナイトシアター

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

特集:韓国コメディに首ったけ!

意欲的な韓国産コメディ映画5本をチョイス

昼下がりのシネ窓

フライデーミッドナイトシアター

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの