映画
愛欲のセラピー

愛欲のセラピー

11/8(日)深夜2:50

セラピストのヒロインが、悩み多き女性患者のひとりに振り回されて次々と奇妙な状況に巻き込まれていくさまをブラックなタッチで描いた、不条理喜劇仕立ての官能ドラマ。

自分の患者である悩み多き女優のため、とある新作映画の撮影現場に同行することになった女性セラピストが、あれよと見る間に奇妙な状況に陥っていくさまを、フランスの女性監督J・トリエがブラックユーモアたっぷりに描写。「エル ELLE」のV・エフィラが、映画の原題に当たるタイトルロールのヒロイン、シビルを好演するほか、「アデル、ブルーは熱い色」のA・エグザルコプロス、「希望の灯り」のS・ヒュラー、「エヴァ」のG・ウリエルら、共演陣も豪華多彩。第72回カンヌ国際映画祭コンペ出品作の1本。

My番組登録者数
  • 248
愛欲のセラピー

セラピストのヒロインが、悩み多き女性患者のひとりに振り回されて次々と奇妙な状況に巻き込まれていくさまをブラックなタッチで描いた、不条理喜劇仕立ての官能ドラマ。

セラピストの仕事を辞め、元の作家稼業に戻ることを決意したシビル。けれども、患者のひとりである女優のマルゴが、長年自分の悩みを打ち明けてきた相談相手を新しい担当医に変えることを嫌がったことから、やむなくシビルは、彼女のカウンセリングを継続するはめに。マルゴは、新作映画で共演中の恋人イゴールがその映画の女性監督ミカと不倫していることに悩んでいた。かくしてシビルも、その映画の撮影現場に同行するのだが…。

作品データ

  • 原題/Sibyl
  • 制作年/2019
  • 制作国/フランス/ベルギー
  • 内容時間(字幕版)/102分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・コメディ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
シビル ヴィルジニー・エフィラ
マルゴ アデル・エグザルコプロス
イゴール ギャスパー・ウリエル
エディト ニールス・シュネデール
ミカ ザンドラ・ヒュラー

スタッフ

  • 監督
    ジュスティーヌ・トリエ
  • 製作
    ダヴィド・ティオン
  • 製作
    フィリップ・マルタン
  • 製作
    セルジュ・アヤ
  • 脚本
    ジュスティーヌ・トリエ
  • 脚本
    アルチュール・アラリ
  • 撮影
    シモン・ボフィス

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの