映画
コンフィデンスマンJP プリンセス編

コンフィデンスマンJP プリンセス編
現在、放送予定はありません。

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気TVドラマの映画版第2作。詐欺師チームが世界有数の大富豪の遺産を狙って仕掛ける大胆なコンゲームをスリリングに描写。

古沢良太がオリジナル脚本を担当した人気TVドラマの映画版。第1作「~ロマンス編」に続く第2作となる。長澤が演じるダー子らが新たに“おさかな(ターゲット)”にするのは、世界的大富豪の遺産。長澤などTV版や第1作から続いての顔合わせとなる出演陣のチームワークは安定感抜群。要注目は、関水渚が演じる、実質的主人公とも呼べそうなコックリで、終盤の“本物も偽物もない。信じればそれが真実”というせりふは大いに盛り上がる。フウ家の執事役、柴田恭兵の渋みたっぷりの演技も見ものだ。

My番組登録者数
  • 0
コンフィデンスマンJP プリンセス編

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気TVドラマの映画版第2作。詐欺師チームが世界有数の大富豪の遺産を狙って仕掛ける大胆なコンゲームをスリリングに描写。

世界有数の大富豪一家の当主レイモンド・フウが亡くなる。その遺産をめぐり火花を散らす3姉弟の前で、フウの執事トニーが発表した遺産の相続人は、誰もその存在を知らない隠し子ミシェルだった。詐欺師のダー子、ボクちゃん、リチャードは昔の詐欺仲間の娘コックリをミシェルに仕立て、遺産を奪おうとフウ家に潜り込む。だが、フウ家の遺産を狙うほかの面々がダー子たちの前に立ちはだかり、ダー子らの計画は危機を迎えることに。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/124分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
ダー子 長澤まさみ
ボクちゃん 東出昌大
五十嵐 小手伸也
リチャード 小日向文世
コックリ 関水渚
トニー 柴田恭兵
レイモンド・フウ 北大路欣也
ブリジット・フウ ビビアン・スー
スタア 竹内結子
ジェシー 三浦春馬
アジア系の女性 梨衣名

スタッフ

  • 監督
    田中亮
  • 脚本
    古沢良太
  • 撮影
    板倉陽子
  • 音楽
    fox capture plan

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • プリンス編はゴージャス

    • ★★★★★
    • sjh*******
    • 2021/05/14 22:10

    私には夢の世界で、シンデレラストーリー?かな。

  • ネタバレコンフィデンスマンJPロマンス編

    • ★★★★★
    • sjh*******
    • 2021/05/14 21:37

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの