映画
シライサン

シライサン
現在、放送予定はありません。

飯豊まりえ主演のホラーサスペンス。親友の不審死から立ち直れない女子大学生が、親友が聞いたという“シライサン”にまつわる呪いの謎に、弟を亡くした青年とともに迫る。

「百瀬、こっちを向いて。」「くちびるに歌を」などで人気の作家・乙一が、本名の安達寛高名義でオリジナル脚本を執筆し、初の長編にも挑んだ監督作。飯豊演じる女子大学生と稲葉友演じる青年、忍成修吾演じるライターが“シライサン”の呪いの謎に迫るミステリー要素に、“シライサン”に追いかけられ、襲われる恐怖というホラー要素が絡み合い、長編デビュー作とは思えない安達監督の演出手腕に驚かされる。主要キャラクターたちを“シライサン”の恐怖に巻き込むきっかけを作る、渡辺役・染谷将太の演技もみごと。

My番組登録者数
  • 0
シライサン

飯豊まりえ主演のホラーサスペンス。親友の不審死から立ち直れない女子大学生が、親友が聞いたという“シライサン”にまつわる呪いの謎に、弟を亡くした青年とともに迫る。

女子大学生の瑞紀は、親友の香奈が食事中に眼球が破裂し、何かに怯えたように死んだことにショックを受け、立ち直れずにいた。ある日、彼女は香奈と同じ原因で亡くなった弟の死の真相を追う青年・春男と知り合う。2人は手掛かりを求め、死の直前に香奈と春男の弟が訪れていたという温泉旅館へと向かう。彼らはそこでライターの間宮と知り合い、亡くなった面々が口にしたという“シライサン”の存在を知り、その呪いと戦うことに。

作品データ

  • 制作年/2020
  • 制作国/日本
  • 内容時間/99分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー・ホラー

出演

役名 役者名
山村瑞紀 飯豊まりえ
鈴木春男 稲葉友
間宮幸太 忍成修吾
間宮冬美 谷村美月
加藤香奈 江野沢愛美
渡辺秀明 染谷将太
春男の父 諏訪太朗

スタッフ

  • 監督
    安達寛高(乙一)
  • 脚本
    安達寛高(乙一)
  • 撮影
    金子雅和
  • 音楽
    中川孝

関連特集

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの