スポーツ
エキサイトマッチ~世界プロボクシング

主要4団体のタイトルマッチやビッグマッチを中心に、世界最高レベルの戦いを年間約100試合放送。

My番組登録者数
  • 865
  • エキサイトマッチ~世界プロボクシング

    #25 WBC・WBO世界S・ライト級タイトルマッチ ホセ・ラミレスvsビクトル・ポストル

    9/21(月・祝)よる9:00 9/21(月・祝)よる9:00
    9/28(月)午前9:00 9/28(月)午前9:00

    対戦カード

    • WBC・WBO世界S・ライト級タイトルマッチ / ホセ・ラミレス vs ビクトル・ポストル
    • S・ライト級10回戦 / アーノルド・バルボサ vs トニー・ルイス
  • エキサイトマッチ~世界プロボクシング

    #26 WBC世界ミドル級タイトルマッチ ジャモール・チャーロvsセルゲイ・デレビヤンチェンコ

    9/28(月)よる9:00 9/28(月)よる9:00
    10/3(土)午前10:15 10/3(土)午前10:15

    対戦カード

    • WBC世界ミドル級タイトルマッチ / ジャモール・チャーロ vs セルゲイ・デレビヤンチェンコ
    • WBO世界バンタム級タイトルマッチ / ジョンリエル・カシメロ vs デューク・マイカー
  • #27 WBA・WBC・IBF世界S・ウェルター級王座統一戦 ジャーメル・チャーロvsジェイソン・ロサリオ

    10/5(月)よる9:00 10/5(月)よる9:00
    10/10(土)午前8:35 10/10(土)午前8:35

    対戦カード

    • WBA・WBC・IBF世界S・ウェルター級王座統一戦 / ジャーメル・チャーロ vs ジェイソン・ロサリオ
    • WBC世界S・バンタム級王座決定戦 / ルイス・ネリ vs アーロン・アラメダ
  • #28 WBO世界S・フェザー級タイトルマッチ ジャメル・ヘリングvsジョナサン・オケンド

    10/12(月)よる9:00 10/12(月)よる9:00
    10/18(日)午前9:00 10/18(日)午前9:00

    対戦カード

    • WBO世界S・フェザー級タイトルマッチ / ジャメル・ヘリング vs ジョナサン・オケンド
    • ミドル級10回戦 / ロブ・ブラント vs ビタリ・コピレンコ
    • WBO世界L・ヘビー級挑戦者決定戦 / エレイデル・アルバレス vs ジョー・スミス
  • 生中継!エキサイトマッチSPボクシング史上最高傑作「ロマチェンコ」4団体統一戦!

    エキサイトマッチ~世界プロボクシング 生中継!エキサイトマッチSPボクシング史上最高傑作「ロマチェンコ」4団体統一戦! #29

    10/18(日)午前11:00 ※終了時間変更の場合あり 10/18(日)午前11:00
    ※終了時間変更の場合あり
    10/19(月)よる9:00 10/19(月)よる9:00

    対戦カード

    • 4団体世界ライト級王座統一戦 / ワシル・ロマチェンコ vs テオフィモ・ロペス
    生中継!エキサイトマッチSPボクシング史上最高傑作「ロマチェンコ」4団体統一戦!

    ボクシング史上最高傑作と称される3団体統一世界ライト級王者のワシル・ロマチェンコが快進撃を続ける若きIBF王者テオフィモ・ロペスとの4団体統一戦に臨む!

    WOWOW開局以来、世界最高峰のボクシングを充実の解説・実況陣とともに紹介し続けている「エキサイトマッチ~世界プロボクシング」。アメリカ・ネバダ州ラスベガスのMGMグランド カンファレンス・センター・ボールルームから、WBAスーパー・WBC・WBO世界ライト級王者ワシル・ロマチェンコとIBF同級世界王者テオフィモ・ロペスとの4団体統一王座戦を生中継でお届けする。

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期されていた注目の一戦がついに実現となった。ボクシング史上最高傑作とも称されるスーパースター、ロマチェンコが悲願の4団体統一を成し遂げるのか、それとも快進撃を続ける23歳の超新星、ロペスがアップセットを起こすのか。
    ロマチェンコは北京、ロンドンと2度のオリンピックで金メダルを獲得し、プロデビューから15戦14勝10KO。世界3階級を制覇し、スター選手が集まるライト級で、ホルヘ・リナレスやホセ・ペドラサを倒して3団体統一王者となった。パウンド・フォー・パウンド常連の階級最強王者だ。
    対するロペスは、キャリア15戦15勝12KO。強豪相手にセンセーショナルなKOシーンの数々を演出し、人気を得る。2019年7月、当時OPBF東洋太平洋ライト級王者の中谷正義との激闘を判定で制し、IBF世界ライト級王座への挑戦権を獲得。同年12月、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行なわれたIBF世界ライト級タイトルマッチで、チャンピオンのリチャード・コミーからクロスカウンターでダウンを奪い、2RTKO勝利で世界王座に輝いた。勢いに乗る23歳の無敗のチャンピオンにロマチェンコは勝利し、史上4人目となる自力での4団体統一となるのか。注目の一戦だ。

    収録日・収録場所

    • 2020年10月17日/アメリカ・ネバダ州ラスベガス MGMグランド カンファレンス・センター・ボールルーム

    出演

    • 解説
      ジョー小泉
    • 解説
      西岡利晃
    • 実況
      高柳謙一
    • 進行
      増田美香

    関連特集

    土曜の朝はエキサイトマッチ!

  • #30 WBA世界ライト級タイトルマッチ・WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ ジャーボンテイ・デービスvsレオ・サンタ・クルス

    10/26(月)よる9:00 10/26(月)よる9:00
    10/31(土)午前7:05 10/31(土)午前7:05

    対戦カード

    • WBA世界ライト級タイトルマッチ/WBA世界S・フェザー級タイトルマッチ / ジャーボンテイ・デービス vs レオ・サンタ・クルス
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの