ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待
現在、放送予定はありません。

My番組登録者数
  • 0

現在、放送予定はありません。

  • 「タカラヅカスペシャル2018〜Say!Hey!Show Up!!〜」

  • 「Anna Karenina」(月組2019年)

  • 「白鷺の城」(宙組2018年)

  • 「誠の群像」(雪組2018年)

  • 「阿弖流為−ATERUI−」(星組2017年)

  • 「花より男子」(花組2019年)

  • 「クルンテープ 天使の都」(月組2019年)

  • 「ESTRELLAS〜星たち〜」(星組2019年・全国)

  • 宙組「NICE GUY!!」―大空ゆうひ×凰稀かなめ 副音声解説付―

  • 宝塚への招待 「壬生義士伝」(雪組2019年)

    浅田次郎のベストセラー小説「壬生義士伝」を、望海風斗率いる雪組にて舞台化。新選組隊士たちが一目置いた田舎侍を主人公に、武士としての義や家族愛、友情を描く。

    2002年にドラマ化、そして2003年に映画化され大ヒットを記録した、浅田次郎のベストセラー小説を宝塚歌劇団で舞台化。
    新選組を題材とした作品はそれまでも多く上演されていたが、本作はまったく異なる視点から描かれた新選組の物語。主人公は、近藤勇ら新選組の名だたる隊士が一目置いた田舎侍の吉村貫一郎。武士としての義、家族への愛、そして友との友情という人間ドラマが凝縮された作品に、望海風斗率いる雪組が挑んだ。
    貫一郎は剣士としての腕はありながらも圧倒的な存在感や華はなく、むしろ控え目。しかし家族のことを第一に考え、“守銭奴”と言われながらも、妻子への仕送りのために人を斬り、いつか必ず故郷に帰るという想いで生きている男。そんな彼の生きざまを望海が熱演。異色の作品でさらに輝く望海と、雪組の底力をお見逃しなく!

    <ストーリー>
    幕末、南部藩の下級武士として生まれた吉村貫一郎(望海風斗)は、貧困にあえぐ家族を救うために妻しづ(真彩希帆)を残して脱藩し、新選組隊士となって危険な任務もいとわず人を斬り続ける。しかし、新選組は鳥羽伏見の戦いで敗走。深手を負った貫一郎は故郷への帰藩を請うべく大坂の南部藩蔵屋敷へと向かうが、そこにいたのは出世し蔵屋敷差配役となった竹馬の友、大野次郎右衛門(彩風咲奈)だった。

    収録日・収録場所

    • 2019年6月14日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 出演
      望海風斗
    • 出演
      真彩希帆
    • 出演
      彩風咲奈
    • 出演
      彩凪翔
    • 出演
      朝美絢
    • 出演
      奏乃はると
    • 出演
      千風カレン
    • 出演(専科)
      梨花ますみ
    • 出演(専科)
      凪七瑠海

    スタッフ

    • 脚本・演出
      石田昌也
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの