ステージ
宝塚への招待

宝塚への招待

「タカラヅカスペシャル2018~Say!Hey!Show Up!!~」

7/21(火)午後5:30

「誠の群像」(雪組2018年)

7/25(土)よる6:15

My番組登録者数
  • 562
  • 宝塚への招待

    「タカラヅカスペシャル2018~Say!Hey!Show Up!!~」

    7/21(火)午後5:30 7/21(火)午後5:30
  • 宝塚への招待

    「誠の群像」(雪組2018年)

    7/25(土)よる6:15 7/25(土)よる6:15
  • 宝塚への招待

    「Anna Karenina」(月組2019年)

    8/28(金)午後4:30 8/28(金)午後4:30
  • 宝塚への招待

    「阿弖流為-ATERUI-」(星組2017年)

    8/29(土)午後5:30 8/29(土)午後5:30
  • 宝塚への招待

    宝塚への招待 「白鷺の城」(宙組2018年)

    宝塚への招待

    千年にわたって争い、惹かれ合う陰陽師と妖狐の宿縁を、時にみやびやかに時に妖しく描く。真風涼帆と星風まどかのトップコンビが率いる宙組による日本物レビュー。

    平安の都を舞台に繰り広げられた陰陽師・安倍泰成と妖狐・玉藻前の対決は、“白鷺の城”でついに決着の日を迎える。かの有名な安倍晴明の子孫の“白皙(はくせき)の貴公子”安倍泰成を宙組トップスター・真風涼帆が演じ、恐ろしくも妖艶な美しさを持ち、人心を惑わした玉藻前をトップ娘役・星風まどかが演じた。2018年、宙組20周年の締めくくりとなった話題作をお届けする。
    これまで日本物の作品を数多く発表してきた演出家・大野拓史が、壮大なスケールで描いた初の日本物レビュー。江戸時代には“玉藻前伝説”として一躍有名になった伝説上の対決に、千年にわたって転生を繰り返してきたという独自のエッセンスが加えられた舞踊詩だ。闘いながらも、なぜか惹かれ合ってしまう陰陽師と妖狐の宿縁というスリリングなストーリーが展開し、見ている者を妖しくも雅な世界へと導く、珠玉のステージをお楽しみいただきたい。

    収録日・収録場所

    • 2018年10月19日/兵庫 宝塚大劇場

    出演

    • 出演
      真風涼帆
    • 出演
      星風まどか
    • 出演
      芹香斗亜
    • 出演
      愛月ひかる
    • 出演
      桜木みなと
    • 出演
      寿つかさ
    • 出演
      美風舞良
    • 出演(専科)
      松本悠里

    スタッフ

    • 作・演出
      大野拓史
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの