映画
フィフティ・シェイズ・フリード

フィフティ・シェイズ・フリード
現在、放送予定はありません。

D・ジョンソンとJ・ドーナン共演でベストセラー小説を映画化した、官能ラブロマンスシリーズの第3作にして最終編。ようやく困難を乗り越えた夫妻に恐怖の影が忍び寄る。

E・L・ジェイムズの原作小説第3作を、前作「~ダーカー」に続き、J・フォーリー監督が映画化。ジョンソン演じるアナスタシアとドーナン演じるクリスチャンは第1作での出会いから第2作にかけての紆余曲折を経て結婚、新婚生活を満喫する彼らのラブシーンのスタイリッシュさはシリーズならではの魅力だ。さらに、前2作にも登場したある人物がアナスタシアに接触してくるスリルでハラハラさせるなど、フォーリー監督のベテランらしい手腕が冴える。出演もしているR・オラほか、劇中の音楽のセンスも出色だ。

My番組登録者数
  • 0
フィフティ・シェイズ・フリード

D・ジョンソンとJ・ドーナン共演でベストセラー小説を映画化した、官能ラブロマンスシリーズの第3作にして最終編。ようやく困難を乗り越えた夫妻に恐怖の影が忍び寄る。

財閥の御曹司クリスチャンと雑誌記者アナスタシアは、さまざまな困難を乗り越えて結婚。2人はヨーロッパへ新婚旅行に出掛けるが、クリスチャンの会社で彼の個人データが盗まれた上、放火される事件が起き、2人は旅行先から戻ってくる。やがてアナスタシアは編集長に出世して忙しい日々を過ごし、そんな彼女にクリスチャンは一抹の不安を抱く。その後、アナスタシアが妊娠すると、クリスチャンは父親になることに戸惑い……。

作品データ

  • 原題/Fifty Shades Freed
  • 制作年/2018
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/106分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
アナスタシア・スティール ダコタ・ジョンソン
クリスチャン・グレイ ジェイミー・ドーナン
ジャック・ハイド エリック・ジョンソン
ケイト・キャヴァナー エロイーズ・マンフォード
ミア・グレイ リタ・オラ
エリオット・グレイ ルーク・グライムス
グレース・トレヴェリアン・グレイ マーシャ・ゲイ・ハーデン

スタッフ

  • 監督
    ジェームズ・フォーリー
  • 製作
    マイケル・デ・ルカ
  • 製作
    デイナ・ブルネッティ
  • 製作
    マーカス・ヴィシディほか
  • 脚本
    ナイオール・レナード
  • 撮影
    ジョン・シュワルツマン
  • 音楽
    ダニー・エルフマン

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの