ステージ
英国ロイヤル・バレエ団「マクミランのマノン」サラ・ラム×ムンタギロフ×平野亮一

英国ロイヤル・バレエ団「マクミランのマノン」サラ・ラム×ムンタギロフ×平野亮一

11/28(土)午前11:20

英国を代表する演出家ケネス・マクミランの振り付けによる荘厳な悲劇。自分が何者か分からない美しいマノンを中心に、愛と欲望が渦巻く恋の崇高な世界が描かれる。

My番組登録者数
  • 294
英国ロイヤル・バレエ団「マクミランのマノン」サラ・ラム×ムンタギロフ×平野亮一

英国を代表する演出家ケネス・マクミランの振り付けによる荘厳な悲劇。自分が何者か分からない美しいマノンを中心に、愛と欲望が渦巻く恋の崇高な世界が描かれる。

オペラや映画にもなったアベ・プレヴォーの長編小説「マノン・レスコー」を原作とし、初演の1974年当時のロイヤル・バレエ団芸術監督K・マクミランによって創作・振り付けされたロイヤル・バレエ「マノン」。美少女マノンを取り巻く愛や裏切り、嫉妬を描いており、破滅的な物語でありながらも、その劇的な展開とアクロバティックな振り付けが観客を魅了する。音楽は、オペラ「マノン」も手掛けたJ・マスネによるさまざまな楽曲から構成され、指揮のM・イェーツの再編曲によって洗練された統一感が醸し出されている。S・ラムとV・ムンタギロフのコンビによる第3幕の感動的なパ・ド・ドゥや、平野亮一の第2幕・娼館で魅せる酔っ払いの演技にも注目だ。

収録日・収録場所

  • 2018年4月26日、5月3日/イギリス・ロンドン ロイヤル・オペラ・ハウス

出演

役名 役者名
マノン サラ・ラム
デ・グリュー ワディム・ムンタギロフ
レスコー 平野亮一
G.M. ギャリー・エイヴィス
レスコーの愛人 イツァール・メンディザバル

スタッフ

  • 音楽
    ジュール・マスネ
  • 振付
    ケネス・マクミラン
  • 指揮
    マーティン・イエーツ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの