映画
愛がなんだ

愛がなんだ

2/16(火)午後4:15

角田光代の同名小説を、恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が映画化。片想いの恋にいちずに生きるヒロインを岸井ゆきのが絶妙に好演し、異例のヒットを記録した注目の話題作。

「八日目の蝉」「紙の月」などで知られる女性作家・角田が2003年に発表した同名恋愛小説を、当代きっての恋愛映画の旗手・今泉監督がみずみずしいタッチで映画化。恋する男性にいちずな愛をささげているのに、相手からは恋人扱いしてもらえず、それでもめげずに明るく生きるヒロインを、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」で注目を浴びた岸井が滑稽かつ痛切に好演して、同世代の女性やカップルを中心に口コミで評判を呼び、異例のロングランヒットを記録することとなった。共演は「カツベン!」の成田凌ほか。

My番組登録者数
  • 280
愛がなんだ

角田光代の同名小説を、恋愛映画の旗手・今泉力哉監督が映画化。片想いの恋にいちずに生きるヒロインを岸井ゆきのが絶妙に好演し、異例のヒットを記録した注目の話題作。

イケメン男子のマモルに出会って一目惚れして以来、彼のことが片時も忘れられない28歳のOL、テルコ。仕事中であろうが真夜中であろうが、彼から電話があれば即座に対応し、平日にデートに誘われれば、仕事をすっぽかして彼のもとへ駆けつけるありさま。すっかりマモルに夢中のテルコだったが、マモルにとって彼女は、単に自分に都合のいい便利な相手でしかなかった。それでもテルコはマモルにいちずに尽くし続けるのだが…。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/125分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
テルコ 岸井ゆきの
マモル 成田凌
葉子 深川麻衣
ナカハラ 若葉竜也
すみれ 江口のりこ

スタッフ

  • 監督
    今泉力哉
  • 脚本
    澤井香織
  • 脚本
    今泉力哉
  • 撮影
    岩永洋
  • 音楽
    ゲイリー芦屋

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と信濃八太郎が本物の映画を案内

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの