映画
ノー・サレンダー

ノー・サレンダー

8/25(火)午前4:50

英国のタフガイスター、S・アドキンスをキャストに迎えた、エジプト産の迫力あるアクション大作。エジプト独立の後の1940年、エジプトの警察と英軍が衝突する事態に。

日本では珍しいエジプト映画であるとともに、同国においては大作であろう貴重な1本。第1次世界大戦の終結直後、1919年のエジプト革命でエジプトはそれまで同国を保護国としていた英国から独立したが、英国の間接的な支配は続いた。本作はそうした時代背景の説明が無いのが残念だが、そんな中、勝機は無くても英国にあらがうエジプト人たちを描いた、熱い歴史アクション巨編。銃撃戦・爆破・カーチェイスといった見せ場を満載し、出番は後半だけだが格闘家・スタントマン出身のアドキンスが迫力ある激闘を披露。

My番組登録者数
  • 156
ノー・サレンダー

英国のタフガイスター、S・アドキンスをキャストに迎えた、エジプト産の迫力あるアクション大作。エジプト独立の後の1940年、エジプトの警察と英軍が衝突する事態に。

1940年、英国から独立した後のエジプト。駐留を続ける英軍兵2人に若い女性が性的暴行をされるが、たまたまそこに居合わせた現地の青年たちは、自己防衛のため兵士のひとりをやむなく殺害。ユーセフが率いる警察は、もうひとりの英軍兵と現地青年2人を拘束する。英軍はユーセフに対し、英軍兵と青年2人の引き渡しを要求するが、ユーセフは毅然とこれを拒否。やがて武装した英軍がユーセフの警察署を包囲する事態になり……。

作品データ

  • 原題/No Surrender(Karmouz War)
  • 制作年/2018
  • 制作国/エジプト
  • 内容時間(字幕版)/116分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
“野獣” スコット・アドキンス
ユーセフ アミール・カララ
ヘンド マイヤン・エル・サイード
アスフォーラ モスタファ・クハタール

スタッフ

  • 監督
    ピーター・ミミ
  • 製作
    モハメド・エルソブキ
  • 脚本
    ピーター・ミミ
  • 脚本
    モハメド・エルソブキ
  • 撮影
    フセイン・アサール

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの