音楽
エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2019

エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2019

1/21(木)深夜0:00

2/1(月)深夜1:30

6年ぶりに開催! ジャンルを超えたギタリストによるギターの祭典。今回もジェフ・ベック、ピーター・フランプトン、バディ・ガイ、デレク・トラックスなどが集結!

My番組登録者数
  • 533
エリック・クラプトン クロスロード・ギター・フェスティバル 2019

6年ぶりに開催! ジャンルを超えたギタリストによるギターの祭典。今回もジェフ・ベック、ピーター・フランプトン、バディ・ガイ、デレク・トラックスなどが集結!

2019年、6年ぶりに開催されたエリック・クラプトン主催の「クロスロード・ギター・フェスティバル」。9月20日、21日の2日間にわたりテキサス州ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで繰り広げられたフェスの模様をお届けする。
注目は、毎回話題になる出演者たちの顔触れだ。今回はジェフ・ベックを筆頭にピーター・フランプトン、ジョー・ウォルシュ、バディ・ガイ、デレク・トラックス、スーザン・テデスキ、ZZトップのビリー・ギボンズらが次々と登場。もちろんクラプトン自身も初日はアコースティック、2日目はエレクトリック・セットでブルージーなロックを存分に披露するが、中でも1970年代にクラプトンを支えたドラマー、ジェイミー・オールデイカーの最後の雄姿は感涙ものだろう。そしてラストは出演者全員が登場しての一大セッション。ブルースの深み、多様性、熱さをたっぷり味わいたい。

収録日・収録場所

  • 2019年9月20日、21日/アメリカ・テキサス州ダラス アメリカン・エアラインズ・センター

出演

  • エリック・クラプトン
  • ジェフ・ベック
  • バディ・ガイ
  • ボニー・レイット
  • デレク・トラックス
  • スーザン・テデスキ
  • シェリル・クロウ
  • ゲイリー・クラーク・Jr
  • ジミー・ヴォーン
  • ジョー・ウォルシュ
  • アルバート・リー
  • ビリー・ギボンズ
  • ロス・ロボス
  • ピーター・フランプトン
  • ロバート・ランドルフ
  • ロバート・クレイ

関連特集

グラミー賞直前!WOWOW洋楽セレクション

関連特集

グラミー賞直前!WOWOW洋楽セレクション

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの