ドラマ
連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~ (全10話)

連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

#7 「思い出の渚」

1/23(土)よる10:00

#7 「思い出の渚」

1/25(月)深夜0:00

日本版「コールドケース」待望の第3弾!吉田羊をはじめとする豪華キャストがさまざまな時代で起きた未解決事件の隠された真実を掘り起こす。

未解決凶悪犯罪、通称“コールドケース”を扱う捜査チームの活躍を描き、アメリカで全シーズンの平均視聴者数が1000万人を超える大人気ドラマ「コールドケース」。その 続きを読む

My番組登録者数
  • 4
  • 1879
10
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #7 「思い出の渚」

    1/23(土)よる10:00 1/23(土)よる10:00
    1/25(月)深夜0:00 1/25(月)深夜0:00
  • #8 「汚名」

    1/30(土)よる10:00 1/30(土)よる10:00
    2/1(月)深夜0:00 2/1(月)深夜0:00
  • #9 「故郷」

    2/6(土)よる10:00 2/6(土)よる10:00
    2/8(月)深夜0:00 2/8(月)深夜0:00
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~ #1 「鼓動(前編)」

    2/9(火)午後1:00 2/9(火)午後1:00
    連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    日本版「コールドケース ~真実の扉~」待望の第3弾!吉田羊をはじめとする豪華キャストが様々な時代で起きた未解決事件の隠された真実を掘り起こす。

    小児性犯罪の前科者がビルから突き落とされるという事件が発生し、石川百合(吉田羊)らは現場に急行する。遺体の衣服に残された携帯電話に、9年前自分の息子を殺害した罪で逮捕され服役を終えた日向秀樹(江口洋介)から着信が入る。秀樹は冤罪を訴え、息子を殺した犯人を捜し続ける、とさらなる殺害を予告する。殺された秀樹の息子は、臓器移植法改正後、心臓移植で命を救われた奇跡の子として世間で注目された子どもであった。

    出演

    • 吉田羊
    • 永山絢斗
    • 滝藤賢一
    • 光石研
    • 三浦友和

    スタッフ

    • 監督
      波多野貴文
    • 脚本
      酒井雅秋
    • 音楽
      村松崇継

    関連特集

    まだ間に合う!1~9話一挙放送

    まだ間に合う!1~4話一挙放送

    WOWOW開局30周年記念

  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #2 「鼓動(後編)」

    2/9(火)午後1:55 2/9(火)午後1:55
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #3 「女優」

    2/9(火)午後2:50 2/9(火)午後2:50
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #4 「オルゴール」

    2/9(火)午後3:45 2/9(火)午後3:45
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #5 「夜のドライブ」

    2/9(火)午後4:35 2/9(火)午後4:35
  • 連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~

    #6 「壁の女たちへ」

    2/10(水)午後1:00 2/10(水)午後1:00
  • #10 「母の条件」

    2/13(土)よる10:00 2/13(土)よる10:00
    2/15(月)深夜0:00 2/15(月)深夜0:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの