映画
ブラッド・エンド 前編

ブラッド・エンド 前編
現在、放送予定はありません。

愛する娘を旅先のタイで極悪非道な犯罪組織にさらわれてしまった父親が、娘の救出に必死で立ち向かう様子をスリル満点に描いた、ウクライナ製サスペンスアクションの前編。

日本ではなかなかお目にかかる機会の少ない東欧ウクライナ製で、元来はミニシリーズのTVドラマとして作られたサスペンスアクションの前編。愛する娘を連れてタイを旅行中、運悪く彼女が心臓移植手術の最適のドナーと見込まれて凶悪な犯罪組織にさらわれてしまうという、思いも寄らぬ危機に直面した父親。そんな彼が、娘の救出のために孤軍奮闘するさまをスリルと刺激満点に綴る。ブルース・ウィリスやリーアム・ニーソンばりの熱血親父を力演するのは、「ロード・トゥ・カルバリー 苦難の路」のP・トゥルビナー。

My番組登録者数
  • 0
ブラッド・エンド 前編

愛する娘を旅先のタイで極悪非道な犯罪組織にさらわれてしまった父親が、娘の救出に必死で立ち向かう様子をスリル満点に描いた、ウクライナ製サスペンスアクションの前編。

15歳の誕生日を迎えるひとり娘のソーニャを連れ、今は亡き妻と出会った思い出の地タイへ旅行に出向いた、ロシア特殊部隊出身のサーシャ。ところがその地でソーニャは、くしくも血液型や年齢が合致したことから、一刻も早い心臓移植手術が必要な重病人の娘を抱えた犯罪組織のボスによって格好のドナーとして目を付けられ、さらわれて離れ小島に幽閉される非常事態に。それを知ったサーシャは、娘の救出のため、単身島へ乗り込む。

作品データ

  • 原題/Vmeste navsegda
  • 制作年/2013
  • 制作国/ウクライナ
  • 内容時間(字幕版)/89分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
サーシャ パヴェル・トゥルビナー
ソーニャ ソフィア・ベレザン
ドミトリー・フリッド
アナスタシア・ベズルク

スタッフ

  • 監督
    アレキサンダー・ベレザン
  • 製作
    ヴィクター・ミルスキー
  • 脚本
    アレキサンダー・ベレザン
  • 撮影
    アレクセイ・ラマク
  • 音楽
    イゴール・セゲダ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの